今年も残すところあとわずかとなりました。
今年の「官浪の文具塾」も1月(第17回)、4月(第18回)
7月(第19回)、そして11月に第20回記念として開催し、
毎回たくさんの方々にご参加いただきました。
f0211218_18501854.jpg
来年の1月20日(土) に「第21回 官浪の文具塾」を
開催する運びとなりました。
今回は、糊の「フエキ君」でお馴染みの不易糊工業さんから
ゲストをお招きし、フエキのりの歴史、開発秘話、そして
お馴染みの「フエキ」ブランドについての興味深いお話を
聞かせてもらい、みんなで各種糊の違いや用途、活用法などについて
学びたいと思っています。
参加はどなたでも結構です。ぜひお気軽にご参加ください。

日時 2018年1月20日(土) 午後6時~7時 (文具塾)
午後7時~9時 (懇親交流会)

場所 ホテル「ホップイン」アミング 1F

参加費 5,000円(食事代、フリードリンク代含む)
文具塾のみの参加は無料です。

定員  20名

締め切り 1月13日(土)

申し込み 官浪(090-1240-8438) か、kan0024kn@bca.bai.ne.jpまで


[PR]
# by kannamijohhou | 2017-12-28 13:43 | Comments(0)

今年も残すところ4日となりました。
恒例の走り続ける文具屋さんが選ぶ
「2017年ベストヒット文房具」の発表です。

第1位
 ペンスタンド「プニラボ」(リヒトラブ)
 好評の「立つ」ペンケースのアニマルシリーズ。
 ペンケースとして携帯でき、机上では上から押すだけで
 ペンスタンドに早変わり!
クマ・クロネコ・ハチワレネコ・シバイヌ・ブタ・パンダの
 6種類があります。一番人気は、クロネコでした。
 その後、一回り大きいサイズのプニラボも登場しています。
 
f0211218_18473653.jpg
第2位
 スライドカッター「ハンブンコ」(プラス)

手動裁断機としては、世界初となる誰でも簡単に半分に
 切れるスライドカッター。
 書類20枚を重ねて裁断すれば、アッという間に
 40人分の資料が完成します。
f0211218_18495420.jpg
第3位
 三角のり「デルタ」(セキセイ)

ありそうでなかった三角形のり。広い範囲は「面」で塗り、
 細かい部分は「角」で塗ります。
 三角形なので、転がらない! これはいい。
f0211218_18491666.jpg
番外編
 二つ折りクリアーファイル
「コンパック」(キングジム)

 A4の書類をクリアーファイルに入れ、パラパラと閲覧。
 持ち運ぶ時は、簡単に半分に折りたためるクリアーファイル。
 ファイルの開閉に合わせてポケットがスライドする
 「二つ折り機構」を採用しているのがいいですね。
f0211218_18482062.png
この他にも素晴らしい文房具が多数発売されました。
さて、来年はどんな素晴らしい文房具が誕生するでしょうか?


[PR]
# by kannamijohhou | 2017-12-27 19:02 | Comments(0)

12月2日(土) 追手門学院大学校友会「兵庫支部のつどい」を
開催しました。
校友会兵庫支部は、今年の2月に設立したばかりの支部ですが、
兵庫県の支部会員は約8,000人もおられる最も大きな支部です。
私は、その支部の支部長を任されています。
今年の「つどい」は、忘年会! と決めたのですが、
ただ忘年会をするだけでは意味がない、と判断して
酒蔵巡りと落語会の2本立てでの「つどい」の企画を立てました。
f0211218_19503006.jpg
第1部は、神戸灘の「酒蔵巡り」です。
午後1時に阪神魚崎駅に11名のメンバーが集合し、
浜福鶴吟醸工房~菊正宗酒造~白鶴酒造~神戸酒心館~こうべ甲南武庫の郷
と5つの酒蔵を巡りました。
f0211218_19492446.jpg
ガイドによる説明をしてもらった酒蔵もあり、
またどの酒蔵でも試飲がありで少しフラフラになりながらも
3時間歩き続けて、阪神新在家駅に4時に到着しました。
f0211218_19494194.jpg
そして、場所を移して三ノ宮にある中華料理「神仙閣」にて
第2部として、落語会&忘年会を27名の参加者によって
盛大に開催しました。
f0211218_19495069.jpg
落語会では、追手門学院大学落語研究会の現役メンバーによる
前座での落語の披露から始まり、その後追手門学院大学中退である
笑福亭伯枝さんが高座に登場すると、大きな拍手と笑いがおこりました。

さすがにプロです。つかみもうまい! 小噺を解説をつけながら
多数披露していただき、最後は「お酒」にまつわる落語で
参加者は、終始大爆笑となりました。
f0211218_19500814.jpg
そして、午後6時からは兵庫支部の忘年会です。
支部長の私が司会を務め、支部長挨拶そして校友会副会長による乾杯!
その後、現役落研メンバーの落語を披露してもらい、
参加者のユニークな自己紹介と続き、宴は大盛り上がりとなりました。
f0211218_19501728.jpg
支部の方々に、少しでも多く参加してもらえるような、
楽しい企画を立てて、これからも支部の活性化に努めます。
兵庫支部の方々、次回の「つどい」も是非ご参加お願いします。
ありがとうございました。



[PR]
# by kannamijohhou | 2017-12-04 20:06 | Comments(0)

11月26日(日) 追手門学院大学校友会と国際交流センターとの
合同企画で、奈良バスツアーを開催しました。
午前8時20分に阪急茨木市を出発し、一路奈良へ。
校友会の企画事業委員会と国際交流センターが企画し、
何度も打ち合わせを繰り返しての開催となりました。
バスは2台で、参加は校友会11名、留学生35名、日本人学生12名
そして教職員12名の総勢70名でのバスツアーとなりました。
留学生と日本人学生、そして校友会との交流を図ることを目的としています。
留学生の大半は中国人で、他に韓国、台湾、タイ、フランス
からの留学生もいます。
私は、企画事業副委員長として、2号車の司会進行役を務めさせて頂きました。
f0211218_19130132.jpg
奈良市内に入り、紅葉がきれいな奈良公園を眺めながら
東大寺へ。ここの大仏殿を見学しました。
留学生にとって、古代奈良の歴史の重みを感じるいい見学になったようです。
f0211218_19162804.jpg
高さ15mに及ぶ大仏さんを見上げて、みんな感激していました。
東大寺を出発して、昼食会場である和の館へ、バス移動。
f0211218_19153946.jpg
ここで教職員、校友会の紹介等があり、その後美味しい奈良の料理を
堪能しました。
f0211218_19154819.jpg
ここから今井町へ移動し、江戸時代の風情が残る今井町で、
フォトロゲイニングを行いました。
あらかじめ決められた観光ポイントにグループで行動し、
全員の記念撮影を行い、正確さと時間を競うゲームです。
15ポイントを1時間、みんなで廻り、共同で行うゲームにて
連帯感が生まれ、交流を図るいい企画でした。

今井町からバスで橿原神宮へ。
橿原神宮で、個人ではできない公式参拝・直会を体験することが
だきました。
追手門学院大学と橿原市と連携していることで、このような企画も
可能となりました。
手水舎の使い方、二礼二拍手一礼・・・・
外国人にとっては理解できないことかもしれませんが、
みんな一生懸命に参拝マナーを学ぶ姿勢が見られました。

今年は奈良でしたが、また来年もこのような企画を立て、
留学生との交流を図りたいと思っています。


[PR]
# by kannamijohhou | 2017-11-28 19:29 | Comments(0)

11月11日(土) JR尼崎駅前のホテル「ホップイン」アミングに於いて
「第20回記念 官浪の文具塾」を開催しました。
今回の参加者は15名で、賑やかな塾となりました。
f0211218_19494250.jpg
午後6時から、官浪より開講の挨拶で始まり、
約50分間 走り続ける文具屋さん・官浪の文具講座となりました。

文具講座は前半は「筆記具編」、後半は「ロングヒット文具編」
としてさまざまな文房具の開発秘話や構造について、語らせて
いただきました。

筆記具編では、筆記具の歴史を1560年代から「鉛筆」
「シャープペン」「ボールペン」「マジック」などの
誕生経緯について説明しました。

その後、あまり誰も語らない「消せるボールペン」の話。
単なるフリクションボールペンの紹介ではなく、
物理的に消すボールペンとの比較、そして最後は
パイロットVS三菱鉛筆の提訴問題にも触れさせていただきました。

ボールペン最後の紹介は、「加圧式ボールペン」の紹介。
無重力空間でも書けるという「スペースペン」の話、
そして三菱鉛筆の「パワータンク」の素晴らしさを熱を込めて
語らせていただきました。

後半のロングヒット文房具編では、セロテープ、ホッチキス、
シヤチハタ、ポストイットについて、意外とみんなが知らない話を
させていただきました。
50分間にわたる講座が7時過ぎに終了となりました。
f0211218_19495738.jpg
第2部に入り、交流懇親会では、20回記念、チラシ100号記念、
そしてケイ・エヌ20周年記念を祝っての懇親会となりました。

プロジェクターを使って、「走り続ける文具屋さん・官浪社長&
スカッとヨリオカの22年のヒストリー」の紹介を行いました。
これは経営コンサルタントさんと官浪の出会いから、走り続ける文具屋
さんが誕生し今日を迎えるまでの歴史を、面白おかしくコンサルタントさんに
作成していただきました。
f0211218_19502625.jpg
懇親会の後半では、現在お世話になっている本田社長から花束を贈呈
していただきました。ありがとうございました。
f0211218_19500805.jpg
そして、最後は恒例の全員での記念撮影。
とても楽しく、有意義な文具塾となりました。
今まで参加いただいたたくさんの方々、そして塾でプレゼンして
いただいたたくさんの文具メーカーの方々のご協力によるものだと
痛感しています。本当にありがとうございました。
f0211218_19501702.jpg
写真上は、参加メンバーからプレゼントして頂いた綺麗なお花です。
今回は20回の記念塾となりましたが、まだまだこれからも続けて
いきたいと思っています。
より多くの方々に、文房具の素晴らしさや面白さを伝えていきます。
次回も多数の方々にご参加いただけますよう、よろしくお願いします。



[PR]
# by kannamijohhou | 2017-11-14 20:12 | Comments(0)

官浪の情報あれこれ