8月4日(土)~5日(日) の2日間、尼崎双星高校に於いて、
「みんなのサマーセミナー」が開催されました。
一般の市民が一日センセイとなり、一般の市民向けに
授業を行うという「学校ごっこ」です。

今年は300名ものセンセイが登壇し、300を超える講座がありました。
今年で4回目となるのですが、私は第1回からセンセイで参加して、
今回が4回目となりました。
f0211218_10282465.jpg
私の授業は2日目の5日(日) 第5時限目でした。
第3、4時銀は他のセンセイの授業を受けて
徐々にテンションを上げていき、本番に臨みました。
f0211218_10283407.jpg
教室は4階の414教室。
4時限目が終わって、414教室の前に行くと
既に多数の人が教室内に入っておられました。

授業開始時刻には、何と! 満員御礼となりました。
40名収容の教室が満席となり、その後入ってこられた
方もいましたが、満員御礼で残念ながらお断りさせてもらいました。
f0211218_10284737.jpg
文房具についての50分授業でしたが、
いつも通り、「文房具」と「文具」の違いについての説明から始まり、
筆記具です。筆記具の簡単な歴史の紹介、そして鉛筆、ボールペン、
サインペン、ホワイトボードマーカー、フリクションボールペン等の
特徴や仕組みについて、図表で説明しましたが、
小学生にとっては、少し難しい内容だったかもしれませんね。

その後、消しゴム、ホッチキス、バインダークリップ、はさみ等も
図表で解説させていただきました。

50分間でしたが、参加された生徒の皆さんには一生懸命聴いて
いただき、少しは文房具について関心を持ってもらえたかな、
と思っています。

来年もぜひ、文房具のセンセイで登壇したいと思います。
今回参加していただいた生徒の皆さん、ありかどうございました。
またお会いしましょう!!


[PR]
# by kannamijohhou | 2018-08-06 10:49 | Comments(0)

「LinkAのつどい」に参加!

7月27日(金) 追手門学院大阪城スクエアに於いて、
「LinkAのつどい」が開催され。参加しました。
f0211218_13204145.jpg
「LinkA」とは、追手門学院大学の宝物ともいうべき、各分野で活躍されている
卒業生をしながら、校友会会員のネットワークづくりのお役に立ちたい、
との思いから年に1回発行している交遊誌です。

今までに3号発行され、15名の個性あふれる卒業生が紹介されています。
私も第1号となる創刊0号にて、紹介されました。
f0211218_13200032.jpg
このつどいは、そのLinkAに紹介された方を含め22名が参加して
開催となりました。
最初に追大つながって委員会の委員長から、LinkAという名前の由来が紹介あり、
続いて校友会副会長からLinkAの目的などについての説明、
HPの「誰どこ何してるシステム」の活用法などについても紹介がありました。
f0211218_13202398.jpg
その後は、参加者全員の自己紹介スピーチタイムとなりました。
ひとり2分とのことでしたが、やはり個性的なメンバーばかりなので、
時間が大幅にオーバーしましたが、充実した内容で、素晴らしい情報交換
の場となりました。
f0211218_13210229.jpg
ミノル化学工業社長である押川さんからは、ミノルキューブを活用した
文房具の発表があったり、伊藤園に務める辻村さんからは「お~いお茶」の宣伝・・・
楽しい内容でした。
そして最後は、「LinkAのつどい」会長である、通天閣観光の西上社長から
閉会の挨拶をいただきました。
f0211218_13205210.jpg
そして第2部の懇親会は、大阪歯科大学14Fにある「フォーティーン」に場所を移して
20名にて開催されました。
「LinkA」についてや、今後の方針などいろいろ話し合い、
参加者みんなが交流しての楽しいひとときとなりました。
次回は、通天閣にて開催しよう! ということになり、盛り上がりました。




[PR]
# by kannamijohhou | 2018-07-30 13:43 | Comments(0)

7月21日(土) 和歌山市の「ダイワロイネットホテル和歌山」にて開催された
追手門学院大学校友会「和歌山支部のつどい」に参加しました・

午前10時半に総会会場のホテルにて集合し、和歌山城の見学です。
和歌山城には今から約20年前に「和歌山城~高野山往復110Kmマラソン」に
参加した時に来ましたが、もちろんお城の中を見学するような余裕はなかったです。
f0211218_13323878.jpg
この日はもの凄く暑かったですが、和歌山市の語り部さんによる
ガイド付きで、楽しくそしていい勉強をさせてもらいました。

和歌山城見学後、ホテルに戻り
12時から支部総会で支部長、校友会会長、大学副学長の挨拶後、
昨年度の報告、決算、そして今年度の行事計画、予算案等の審議に入り、
すべて可決承認されました。
f0211218_13364992.jpg
12時30分頃からは、講演会となり
追手門学院大学国際教養学部の高垣教授による
「笑いとコミュニケーション」をテーマに講演していただきました。
高垣教授は、笑学研究所の所長も務められていて、
「お笑い」に関しての研究家でもあります。
「笑い」や「ユーモア」「ウィット」などについて
いろんな話を交えて解説していただきました。
コミュニケーションの取り方にも、「笑い」は大切という
ことを学ぶことがだきました。
f0211218_13410674.jpg
そして13時30分からは懇親会です。
ホテルの部屋からは和歌山城がキレイに望むことができ、
最高のロケーションの中、和歌山支部会員の紹介や
学院の紹介、校友会メンバーの紹介等で
楽しいひとときを過ごすことができました。
f0211218_13433277.jpg
なんと今回は女性はひとりも居ず、男性ばかりのつどいとなりました。
次回は女性も含めた華やかなつどいにしたいと思っています。


[PR]
# by kannamijohhou | 2018-07-24 13:44 | Comments(0)

西日本各地が豪雨に見舞われている状況の中、
7月7日の七夕に「第23回 官浪の文具塾」を開催しました。
そんな状況の中でしたが、参加予定の11名全員が元気に参加され、
帰りも無事に帰られたとのことで、嬉しい限りでした。
f0211218_09445480.jpg
今回は、私が講師を務めて行う「ファイル」に関する文具学講座となりました。
ファイルとフォルダーの違いやファイルとフォルダーの定義、
ファイルの歴史、A4規格の話、各種ファイルの紹介、ファイリング補助文具の紹介、
そしてあまり誰にも知られていない「TEPRA」の話などなど1時間にわたっての講座となりました。
f0211218_09491788.jpg
文具塾終了後の19時からは、恒例となった文具懇親会。
食事とビールを飲みながら、楽しく歓談し、
ファイルに関する話題での自己紹介では、それぞれのファイルに関する
思いをユーモアたっぷりに語っていただき、楽しい七夕の夕刻を過ごしました。
f0211218_09523560.jpg
次回は、11月初旬を予定しています。
たくさんのご参加をお待ちしています。


[PR]
# by kannamijohhou | 2018-07-09 09:53 | Comments(0)

6月23日(土) 「追手門学院大学校友会・奈良支部のつどい」が
奈良県文化会館に於いて開催されました。

この日は、梅雨空で雨がパラパラ降る中での開催となりましたが、
奈良支部の方々や校友会のメンバーが多数参加し、賑やかでした。
f0211218_17460557.jpg
近鉄奈良駅に到着し、文化会館まで歩く途中、裁判所には
鹿がたくさんいました。どんな裁判の傍聴でしょうか?

f0211218_17464233.jpg
第1部の総会は無事に終了し、第2部は講演会で、
追手門学院大学の冨田准教授による
「奈良に学ぶ、生涯と向き合うアート」をテーマに
興味深い講演会となりました。
f0211218_17390366.jpg
これで、奈良支部総会は終了となり、第3部の懇親会へと進みました。
懇親会は、奈良駅ビルの8Fにある中華料理「百楽」にて開催されました。
f0211218_17461958.jpg
テーブル席からは若草山や興福寺、五重塔などが一望できる素晴らしい眺め。
美味しい中華料理を楽しみ、奈良支部の方々とも楽しく交流できました。
f0211218_17463116.jpg
最後は、もう一度みんなで記念撮影となりました。
f0211218_17391597.jpg
奈良支部はわが兵庫支部と同じく昨年設立したばかりの支部です。
お互いに交流を持ちながら、支部の活性化に努めていきたいと思っています。
お世話になりました。


[PR]
# by kannamijohhou | 2018-06-27 17:56 | Comments(0)

官浪の情報あれこれ