追手門学院大学校友会「和歌山支部のつどい」に参加しました

7月21日(土) 和歌山市の「ダイワロイネットホテル和歌山」にて開催された
追手門学院大学校友会「和歌山支部のつどい」に参加しました・

午前10時半に総会会場のホテルにて集合し、和歌山城の見学です。
和歌山城には今から約20年前に「和歌山城~高野山往復110Kmマラソン」に
参加した時に来ましたが、もちろんお城の中を見学するような余裕はなかったです。
f0211218_13323878.jpg
この日はもの凄く暑かったですが、和歌山市の語り部さんによる
ガイド付きで、楽しくそしていい勉強をさせてもらいました。

和歌山城見学後、ホテルに戻り
12時から支部総会で支部長、校友会会長、大学副学長の挨拶後、
昨年度の報告、決算、そして今年度の行事計画、予算案等の審議に入り、
すべて可決承認されました。
f0211218_13364992.jpg
12時30分頃からは、講演会となり
追手門学院大学国際教養学部の高垣教授による
「笑いとコミュニケーション」をテーマに講演していただきました。
高垣教授は、笑学研究所の所長も務められていて、
「お笑い」に関しての研究家でもあります。
「笑い」や「ユーモア」「ウィット」などについて
いろんな話を交えて解説していただきました。
コミュニケーションの取り方にも、「笑い」は大切という
ことを学ぶことがだきました。
f0211218_13410674.jpg
そして13時30分からは懇親会です。
ホテルの部屋からは和歌山城がキレイに望むことができ、
最高のロケーションの中、和歌山支部会員の紹介や
学院の紹介、校友会メンバーの紹介等で
楽しいひとときを過ごすことができました。
f0211218_13433277.jpg
なんと今回は女性はひとりも居ず、男性ばかりのつどいとなりました。
次回は女性も含めた華やかなつどいにしたいと思っています。


[PR]
by kannamijohhou | 2018-07-24 13:44 | Comments(0)

官浪の情報あれこれ