「第1回走健塾杯 小学生マラソン&親子リレーマラソン」を開催

4月1日(日) 武庫川河川敷尼崎コースに於いて
「第1回走健杯 小学生マラソンおよび親子リレーマラソン」が
走健塾の主催にて開催され、NPO法人武庫川スポーツクラブが
後援団体として運営に協力させて頂きました。
主催者の板倉具視さんは、順天堂大学時代に箱根駅伝で優勝されたメンバーです。
自分が培ったランニングノウハウを将来を背負う小学生に伝えるという目的で、
この小学生マラソンを企画されました。
f0211218_09365649.jpg
参加者は小学生を中心とする約100名で、
1年生から6年生までの男女別に順次スタートし、
健脚を競いました。
1、2年生は1.5Kmで、3,4年生は2Km、5、6年生は3Kmのランニングです。
5、6年生になるとさすがに速く白熱したレース展開が繰り広げられました。
f0211218_09402038.jpg
大会のゲストとして、アテネオリンピック女子マラソン日本代表の坂本直子さんが
来られ、スターターを務めていただきました。
さすがに人気もので、小学生、保護者と記念写真を撮る場面が多く見られました。
f0211218_09403458.jpg
それともう一人のゲストとして、北京オリンピック5000m、10000mの日本代表である
竹澤健介さんも駆けつけていただきました。
坂本直子さんは県立西宮高校時代、そして竹澤健介さんは報徳学園時代によくこの武庫川河川敷で
練習していたこともあり、懐かしい思い出を語っておられました。
f0211218_09453165.jpg
レース後は、坂本直子さんとの2ショットを撮らせてもらいました。感激!
午後からは親子リレーマラソンが行われ、子供が1Km、そして保護者が2Km走り
最後は親子手をつないでゴールするというアットホームなリレーマラソンでした。
今回は第1回大会ということもあり、まだまだ広報が行き届かなく、参加者も
少なかったですが、来年はもっと多くの小学生に参加してもらえるようにしたいですね。
参加された小学生、保護者の方々、ありがとうございました。
f0211218_09493461.jpg
満開の桜をバックに主催者、協力ボランティアとの記念写真です。

[PR]
by kannamijohhou | 2018-04-03 09:52 | Comments(0)

官浪の情報あれこれ