「姫路シロマラソン」でフル267回目完走!

2月11日(日) 「第4回 世界遺産姫路城マラソン」が開催され、
出場しました。第2回大会に続き、2回目の参加です。

今年の1月に「お独りマラニック」を行っていた時に、右の脹脛に
激痛が走り肉離れの状態となり、足を引きづりながら帰宅しました。
その状態が続き、2Kmほど走ると脹脛に激痛が走ることが繰り返されました。
そんな状態でのマラソン参加は不可能と判断し、この姫路城マラソンも
参加断念を決め込んでいましたが、やっぱり抽選に当たったから、
どうしても「走りたい」と思うようになり、
ストレッチボートを使い、入念にふくらはぎを鍛え、当日に備えました。

当日、姫路駅から会場に行くまで徒歩15分程度ですが、
その15分歩くだけで、ふくらはぎがピクピクとします。
これは無理かなぁ、と思いつつもスタートラインに並び、
ほぼ最後尾のDブロックからのスタートとなりました。
最後尾近かったので、そんなに追い抜かれることもなく、
8分/Kmの超スローペースをキープしつつ、
激痛が走った段階でリタイア、と恐々進みました。

10Km通過し、15Kmの何とか通過・・・・
あれよあれよという間に35Kmまで来てしまいました。
あと7Kmなので、何とかなると思い、少しペースアップし、
最後は気持ちよくゴールを切ることができました。

スタート直後はいい天気で、風は冷たいもののポカポカ陽気か、
と思いきや塩田温泉あたりからは、雪もばらつき始め、
後半は真冬の寒いマラソンとなりました。
f0211218_17543339.jpg
これでフルマラソン完走267回目となりました。
なんと、10か月ぶりの完走です。
完走後は、白鷺城をバックに記念写真をスタッフの方に撮ってもらいました。
f0211218_17544445.jpg
上の写真は、普通の完走メダルではなく、鯱です。
平成の大修理にも携わった瓦職人によって製作されたものです。
また、革紐は千年以上の歴史のある「姫革」が使用されています。
普通の大会とはちょっと違う完走メダルで、いい記念になりました。

[PR]
by kannamijohhou | 2018-02-16 17:59 | Comments(0)

官浪の情報あれこれ