「歴史街道ウォーキング~奈良編~」の下見しました

今年の11月23日(祝)に武庫川SC・ウォーキング部主催で開催する
「歴史街道ウォーキング」の下見に、奈良まで行ってきました。
f0211218_09190381.jpg
まずは、阪神電車の「今津駅」から出発。
阪神線から近鉄線がつながったので、便利になりました。
1時間くらいで奈良駅まで行くことができます。
f0211218_09210403.jpg
奈良駅に到着して、商店街でよもぎ餅(130円)を食べてから
ウォーキングのスタートです。
東向き通り商店街を抜け、三条通り出て、猿沢池まで。
ここから見る興福寺の五重塔は絶景ポイントです。
f0211218_09245660.jpg
法相宗の大本山である興福寺です。
藤原氏の氏寺として、大いに栄えた名刹として有名な世界遺産です。
写真上は、国宝の東金堂です。中金堂、西金堂、東金堂とありますが、
現在中金堂は、再建中です。
f0211218_09315476.jpg
興福寺から南に移動し、浮見堂へ。
鶯池の水上に建つ六角形の休憩施設です。
この日は天気もよく、一休みする観光客が目立ちました。
f0211218_09341412.jpg
奈良公園でお馴染みの光景ですね。鹿がたくさんいます。
鹿せんべいは150円。人間も食べられますよ。
f0211218_09360014.jpg
そして、世界遺産に登録されている「春大社」。
緑の木々が茂る境内に鮮やかな朱塗りの社殿が映える神社です。
初詣に一度訪れたことがありますが、初詣客でものすごい混雑でした。
f0211218_09401684.jpg
春日大社を出発し、右手を見上げると若草山が目に入りました。
昔に一度上ったことがありましたが、久しぶりに登ってみたくなり、
登山ゲートへ。入山料は150円でした。
この若草山は、全面が芝生で覆われ標高は342mの小高い山です。
一重目、二重目、三重目とあり、25分程度で三重目(342m)に到着。
ここからは大仏殿や奈良市街が見渡すことができる絶景ポイントです。
f0211218_09453703.jpg
若草山を登ったのちは、東大寺へ。
ここも世界遺産です。境内東奥に建つ舞台造りのお堂が二月堂です。
3月に行われる「お水取り」は有名ですね。
f0211218_09485326.jpg
そして、宝永6年に再建された東大寺の金堂である国宝「大仏殿」。
この大仏殿の中には、威風堂々の「大仏様」がいらっしゃいました。
f0211218_09510869.jpg
この大仏様は、日本最大の金銅仏です。まさに日本を代表する大仏さんです。
f0211218_09544163.jpg
東大寺を出て、ならまちをあるきながら散策し、
奈良駅近くまで来ました。駅から3~4分のところに
銭湯がありました。その名は「大西湯」。
昔ながらの昭和の銭湯という雰囲気が漂う銭湯です。
f0211218_09573211.jpg
そして、最後はちょっと遅めのお昼ごはん。
東向き通り商店街の中にあるラーメン店「元喜神」に入り、
一番人気の「大仏ラーメン」をいただきました。
具だくさんの醤油ベースのラーメンでした。

今回歩いたコースを整理して、歩行時間を考えながら
素晴らしい奈良ウォーキングにしたいと思っています。
是非、多数のご参加をお待ちしています。



[PR]
by kannamijohhou | 2016-05-09 10:02 | Comments(0)

官浪の情報あれこれ