「官浪の最優秀ハサミコンテスト」でナカバヤシ「ヒキギリ」が最優秀賞!

先月から約1ヶ月間、一般のユーザーの方を対象にした「官浪の優れものハサミコンテスト」を実施しました。
プラス「フィットカットカーブ」、コクヨ「エアロフィット」、ナカバヤシ「サクットカットヒキギリ」、ソニック「メガサクPRO」の4社の4アイテムのハサミを用意して実際に切り比べ体験をしていただき、その中から最優秀のハサミを選んでもらうものです。
f0211218_12485677.jpg
フィットカットカーブ(左上) 、エアロフィット(右上)、ヒキギリ(左下)
メガサクPRO(右下)

切る対象の物は、コピー用紙、段ボール、厚紙、ビニール袋、タオル、クラフトテープなどで、切り味を体験するというもの。
今回は68名の方々にご協力いただき、日常の生活で切る作業上、最も良く切れるハサミを記入してもらい、この度「2014官浪の最優秀ハサミ」の栄冠に、ナカバヤシの「サクットカットヒキギリ」が決定しました。
各ハサミの獲得ポイントは、
フィットカットカーブ    14ポイント
エアロフィット        1ポイント
サクットカットヒキギリ   43ポイント
メガサクPRO         10ポイント
という結果でした。
f0211218_12574916.jpg
f0211218_12581217.jpg
このヒキギリは、今までのハサミと違い、長さの違う2枚の刃がすり合うことで「引き切り」効果が働き、従来のハサミの約1/4の軽い力で軽く切ることができる優れものハサミです。
すし職人さんが、刺身を切るときに包丁を斜めに入れて、引いて切るとよく切れるというのと同じ原理です。
写真(上)は、上がフッ素コートタイプで、下がチタンコートタイプです。フッ素コートはサビや汚れに強く粘着テープを切ってもベトつかないタイプで、チタンコートは、更に硬度、耐久性に優れていて大量の作業にも耐え得る最高級のハサミです。
f0211218_13031977.jpg
最優秀ハサミに輝いたナカバヤシの「ヒキギリ」を使用すると、サクサクと作業効率もアップすること間違いなしですね。
次回は「最優秀!修正テープコンテスト2014」を予定しています。



[PR]
by kannamijohhou | 2014-10-14 13:05 | Comments(0)

官浪の情報あれこれ