台風11号の爪痕~武庫川河川敷~

今日、先日の台風11号により被害を受けた武庫川河川敷コースの視察を兼ねて走ってきました。
武庫川河川敷の阪急電車高架下付近から出発しました。この辺りは、河川敷そのものはそんなに痛んでいないのですが、流されてきたゴミや木々がコース上に散乱していました。
国道2号線付近からは、地面が砂場のようになっていて走り辛いです。
f0211218_14103927.jpg
川を見るとすっかり水位は落ちて、何事もなかったように静かに流れています。
水鳥も多く、普段よりは水が澄みきっているようにも感じました。
f0211218_14122794.jpg
f0211218_14123885.jpg
写真上は、旧国道付近です。この場所はいつも台風の度にこんな風になっています。先日のよるカモメ12時間走前には、市役所に依頼しデコボコになっていたこの付近に土をいれてもらったばかりでした。
写真下は、旧国道から阪神電車に向かったあたりです。ここも台風被害の時は、こんな状態になります。とても走れる状況ではありません。
f0211218_14161136.jpg
一番被害が大きかったのが、写真上の阪神電車武庫川駅下です。
この辺りの高架下は、将棋や麻雀を楽しむ市民でにぎわっているところです。
f0211218_14181022.jpg
対岸の西宮側にも渡ってみました。ここは、国道43号線高架下で、私たち武庫川スポーツクラブのイベントが行われている場所です。ここから南も同じ状況です。
f0211218_14200114.jpg
f0211218_14203677.jpg
写真上は10日の台風通過後の写真です。写真下は、今日(14日)の写真です。
同じ場所で撮影したものですが、今日はすっかりと水も引いて河川敷も復活したようにも見えますが、コースはガタガタでゴミや木々も散乱しています。
f0211218_14235398.jpg
旧国道の北で、少年野球をしているあたりですが、ここもひどいです。
普段はジョギング、散歩をする人が多く見られますが、今日はその数も少なく感じました。
我々武庫川スポーツクラブの本拠地とも言うべき武庫川河川敷ランニングコースの一日も早い復旧を望みます。



[PR]
by kannamijohhou | 2014-08-14 14:28 | Comments(0)

官浪の情報あれこれ