「ライブ・スボット・アロー」であきんど倶楽部定例会を開催!

f0211218_16553526.jpg
昨日(4日) 武庫之荘にある「ライブ・スポット・アロー」に於いて、尼崎あきんど倶楽部8月度定例会を開催しました。
「ライブ・スボット・アロー」は、1958年に結成された日本プロビッグバンドの「アロージャズオーケストラ」の本拠地であるライブハウスです。
日野皓正、北村英治、坂本スミコ、阿川泰子、大西ユカリなど日本を代表するアーチストをゲストに迎えて、数々のステージが開催されています。
ジャズ、クラシック、フォークまたまた寄席など多ジャンルのステージが行われ、楽しむことができるライブハウスです。
f0211218_17024197.jpg
f0211218_17025423.jpg
ピアノ、ベース、ドラムの演奏後、あきんど倶楽部メンバーである、村上朋子さんのボーカル。そしてソプラノ歌手の帯刀享子さんの美声に酔いしおれました。
帯刀さんは、「Amazing Grace」や「さとうきび畑」「アベマリア」などを熱唱され、会場からの大きな拍手に包まれました。
あきんど倶楽部メンバーが約90名参加となり、やや窮屈な感じでしたが、料理もおいしく、素晴らしいライブを鑑賞することができました。
このような企画をこれからも立ててほしいものです。


[PR]
by kannamijohhou | 2014-08-05 17:12 | Comments(0)

官浪の情報あれこれ