アメリカンフットボール「尼崎ボウル」を観戦

f0211218_17271819.jpg
15日(土) 尼崎市のベイコム陸上競技場に於いて開催されたアメリカンフットボールイベント「尼崎ボウル」を観戦してきました。
尼崎を本拠地として活躍するXリーグ所属のアサヒ飲料クラブチャレンジャーズが京都大学ギャングスターズを迎えての無料公開試合でした。
ベイコム陸上競技場でアメリカンフットボールが開催されるのは珍しく、市民の方々にアメリカンフットボールの魅力を感じとってもらおう、という企画です。
f0211218_17350586.jpg
f0211218_17352163.jpg
試合に先立ち、稲村尼崎市長によるコイントスが行われ、14時にキックオフとなりました。アメリカンフットボールは、タックルにより相手の全身を止めるなど、ラグビーと似たイメージがありますが、基本的にルールは大きく異なります。
攻撃側(オフェンス)と守備側(ディフェンス)に分かれてゲームを進行していきます。
細かなルールはわかりませんが、生で見るアメリカンフットボールの迫力を存分に感じることができました。
京都大学ギャングスターズは、80年代より日本のフットボール界をリートする名門で、6度の学生日本一に加えて、学生代表として最多のライスボウル優勝4回を誇っているそうです。その京都大学ギャングスターズを相手に戦ったアサヒ飲料クラブチャレンジャーズが27-0で大勝しました。
あまりアメリカンフットボールを観戦する機会がないので、今回は大満足でした。
アメリカンフットボールの魅力にひきこまれた一日でした。

[PR]
by kannamijohhou | 2014-06-16 17:48 | Comments(0)

官浪の情報あれこれ