人気ブログランキング |

雨の中、「篠山ウォーキング」を楽しみました

f0211218_17051879.jpg
武庫川スポーツクラブ・ウォーキング部主催で、
毎年春と秋に開催しているウォーキング。
今回で10回目を迎え、新緑まぶしい丹波篠山へ行きました。
しかしながら天候はあいにくの雨となりましたが、
参加者17名は、合羽を着て雨に備え、元気に歩き切りました。
JR篠山口に9時に集合し、お菓子の里、御徒士町武家屋敷群を
巡り、ほろ酔い城下蔵鳳鳴酒造で見学と試飲した後、
王地山公園にある「ささやま荘」がゴールです。約10Km。
f0211218_17135505.jpg
写真上は、お菓子の里の手前にある茅葺の風情が漂う
イタリアンレストラン「茜」。篠山の野菜や、漁師から
届いた魚介類などの素材を生かした料理が人気だそうです。

丹波お菓子の里は、本館、薬師山山荘、異人館ミオール、
ドイツ館、茅葺きの家からなり、丹波各地の特産品や
和洋のお菓子の試食もできます。
ドイツ館では、本格手作りソーセージをつまみに
ドイツビールを楽しむことができました。
お菓子の里を出発し、一路篠山の城下町へ。
篠山は四方を山に囲まれた盆地の中心に広がる城下町です。
f0211218_17284095.jpg
その御徒士町武家屋敷群にある、黒豆パンで有名な
「小西のパン」さんに立ち寄り、3個いりの黒豆パン(550円)
をみんな買いました。
小西のパンは、初代小西記一郎氏が明治26年に淡路島で
商いを始め、明治42年に陸軍歩兵第70連隊創設に伴い、
陸軍御用達として篠山の地に転居されたそうです。
本場丹波の黒豆をじっくりと煮込んで、ていねいに焼き上げた
黒豆パンは甘さ控えめで美味しいです。
f0211218_17355890.jpg
そして、和菓子の大福堂に寄ってお土産を買った後、
ほろ酔い城下蔵鳳鳴酒造で見学と試飲を楽しみました。
f0211218_17384469.jpg
モーツァルトやベートーベンなどのクラシック音楽の
を聞かせて醸造すると、醸母菌は振動により活性化して
きめの細かい口当たりの良いお酒が出来上がるそうです。
f0211218_17430716.jpg
鳳鳴酒造で試飲を終え、そこから約2Km離れた王地山へ向かい、
ウォーキングのゴール地点である
小高い丘の上に建つ「ささやま荘」に到着しました。
f0211218_17460836.jpg
ささやま荘は、丹波篠山の町並みを見渡すことができます。
天然温泉で、汗と疲れを癒したのち、
自然あふれる絶景の中、素朴な料理を味わうことができました。
篠山には篠山マラソンで20回程度訪れていますが、
こんな風にゆっくりと町並みを眺めながら歩いたのは初めてで、
心も身体もすっかりリフレッシュすることができました。
次回のウォーキングは11月24日(予定)で、
奈良方面に行きます。次回が楽しみです。




by kannamijohhou | 2014-04-30 17:54

官浪の情報あれこれ