「久保太郎氏旭日小綬章受章を祝う会」に出席

f0211218_18074769.jpg
昨年の秋の叙勲において、日小綬章を受章された
久保太郎氏の受章記念パーティが22日(土)に
都ホテルニューアルカイックに於いて開催され、出席しました。
久保太郎さんは、一般社団法人全国労働保険事務組合副会長
ならびに兵庫県労働保険事務組合連合会会長をされていて、
わが社も、労務関係の顧問となっていただいています。
この旭日小綬章という栄えある表彰は、久保太郎氏の
長年にわたる労働厚生行政関係における多大な功績による
ものであり、心よりお祝い申し上げます。
祝賀パーティの出席者は約350名で盛大に開催されました。

発起人代表である鴻池参議院議員による挨拶で開会し、
ご来賓の祝辞、久保氏の受章のことばに続き、
鏡割り、乾杯で開宴です。
f0211218_18212298.jpg
写真上は、料理の前菜です。湯葉、イクラ、蒸し雲丹
山葵、醤油餡、白子豆富、クコの実、旨出し餡
海老テルミドール、すだれ餡、からすみ、のし袋
梅小枝、鰻八幡巻、菜の花、煎り玉子、河豚の煮凍り

お造りは、小鯛生酢司、鮪、間八、烏賊、銀海藻、
大根けん、大葉、金魚草、蓮根の酢取り、山葵、紅だて

f0211218_18264984.jpg
そして、オマール海老の鱸のパイ包み焼き
パランタニエ風

その後も、牛フィレ肉のローストとフォアグラのソテー

季節のサラダ

御膳として赤飯、赤出汁

デザートは、苺のシャルロットケーキ
マカロンとフルーツを添えて ・・・・・・・

とにかく普段食べたことのない、豪華料理でした。
f0211218_18353084.jpg
アトラクションとしては、尼崎市出身のフォークデュオである
「紙ふうせん」が登場し、「冬が来る前に」「竹田の子守唄」
「翼をください」などの名曲をミニコンサートが行われました。

その他、大阪音大卒の「アイリス フルートアンサンブル」
によるフルート演奏
そして沖縄で伝えられている民族芸能「エイサー・琉鼓会」
による元気な唄と踊りを披露してもらいました。

f0211218_18423547.jpg
約3時間にわたる祝宴で盛り上がり、
ロータリークラブメンバーによる「エール」、
万歳三唱、閉会の挨拶でお開きとなりました。

こんなに盛大なパーティに出席したのは、
本当に久しぶりです。何故か心が豊かになった感じです。
久保氏の今後益々の厚生労働関係におけるご活躍を
心より祈念致します。
ご招待いただき、心より感謝致します。





[PR]
by kannamijohhou | 2014-02-24 18:51 | Comments(0)

官浪の情報あれこれ