官浪の東京文房具探訪~文房具カフェ編~

30日(土)一日で東京の文具店を巡る「文房具探訪」の2日目です。
大井町のホテルを出発し、JR山手線で渋谷まで行き、東京メトロ銀座線に乗り換え、
表参道で下車。ハイブランドのショップが立ち並ぶおしゃれな街・表参道。
歩くこと5分で、文房具カフェの看板が目に付きました。                               
f0211218_12564960.jpg
f0211218_12573100.jpg
ビルの地下にある喫茶店?文具店?という感じです。
お店に着くと、コーヒーのいい香りが漂う、文房具店です。
「まずお席を案内します」という店員さんに連れられ、席につきブレンドコーヒーを注文する。
「自由に店内の文房具を見てください。使えるものは自由に使ってもらって結構ですよ」とのこと。店内には、自分でカスタマイズのできるボールペンや各種筆記具、ノート、ファイル、ダイアリーその他文房具が展示されています。
f0211218_13041044.jpg
そうこうしているうちに、ブレンドコーヒーが運ばれてきました。ここのコーヒーは香り、味ともに美味しい、そしてコーヒーカップがこれまたおしゃれでコーヒーの味を引き立てています。
f0211218_13151475.jpg
f0211218_13065295.jpg
文房具の並んだ棚の横にはキッチンがある。メニューは、ドリンクのほかパスタやカレーなどの軽食も注文できます。テーブル壁面には、文房具をこよなく愛する会員の寄せ書きが壁いっぱいに描かれています。現在会員3130人となつていますが、今はもっと増えていることでしょう。
なお、会員になると会員証と引き出しの合鍵がもらえます。(700円)
会員はテーブルの引き出しに入ったボールペンやメモ帳、修正テープ、消しゴムなどが自由に
利用できます。もちろん、私も会員になりました。
ここで、コーヒーをすすりながら、営業企画を練ったり、アイデアを考えたり・・・・
ゆったりとした感覚で頭のヒラメキも増しそうです。





[PR]
by kannamijohhou | 2013-12-04 13:23 | Comments(0)

官浪の情報あれこれ