23日(金)JR尼崎駅前のホテル「ホップイン」アミングに於いて
追手門学院大学校友会の兵庫支部設立の準備会を開催しました。
f0211218_09065013.jpg
出席者は兵庫県在住の校友会評議員ら14名でした。
校友会には、現在東京、東海、滋賀、京都、和歌山、中国、四国
九州、沖縄という9支部がありますが、
兵庫と奈良支部を設立する計画を昨年より立てていました。

今回はようやく準備会という形で設立の基盤を築けたと思います。
準備会は、司会進行を私が務め、支部支援委員長の生川副会長から
兵庫支部設立の目的や今後のことについての挨拶をいただきました。

簡単に出席者の紹介後、贄田副会長の挨拶に続き乾杯の発声で
開宴となりました。
f0211218_09142529.jpg
歓談後、それぞれの自己紹介を行い、いろんな人がいろんな人と
つながっていることを知りました。
この盛り上がりで、来月には正式に世話人会を開催し、
来年早々には設立支部総会を開催する予定です。

兵庫県には、六甲山や有馬温泉、城崎温泉、淡路島などの
自然あふれる観光スポットが多数あります。
年に一回は支部のつどいとして、観光を兼ねた楽しい交流の場を
作っていければ、と考えています。
また、支部総会は毎年違う都市で行うことも発表しました。
今後の兵庫支部の展開にご期待下さい。

[PR]
by kannamijohhou | 2016-09-28 09:19 | Comments(0)

8月6、7日に開催した「みんなのサマーセミナー」
は大成功だったようです。
300人以上もの町の一般人が、一日センセイになって
一般の市民に授業行う、2日間の学校ごっこです。
f0211218_09090673.jpg
その「みんなのサマーセミナー」の大感謝祭が、
9日(土)園田学園女子大学に於いて開催されました。
多数のセンセイが大集結し、それぞれの授業を
30秒スピーチで語り、いろいろな分野で活躍されている
ことを感じました。

その後、懇親会が行われ、センセイや実行委員の方々との
交流を楽しむことができました。
いろんな方々とお話しさせていただき、多数の友達が増えました。

私は今回、「あまがすきハーフマラソンの楽しみ方」と、
「楽しい文房具の世界を体験しよう!」という2つの授業を
行いましたが、来年はさらにパワーアップした
「文具学」の授業を行いたいと思っています。


[PR]
by kannamijohhou | 2016-09-14 09:15 | Comments(0)

9月3日(土)三重県の津市に於いて開催された
追手門学院大学校友会「東海支部総会」に出席しました。
東海支部は、愛知・三重・岐阜・静岡に在住、在勤する校友で
成り立っていて、例年は名古屋での開催でしたが、
今年は、支部長の本拠地である三重県津市での開催となりました。
f0211218_09413848.jpg
人数はやや少なめでしたが、和気あいあいとして雰囲気で、
充実した支部総会であったと思います。

総会の前に、追手門学院大学国際教養学部の真銅正宏教授による
講演「三重・岐阜・愛知の風土と文学」がありました。
三重、愛知、岐阜それぞれゆかりの作家とその作品についての
解説で、楽しい講演を聴かせていただきました。
f0211218_09425058.jpg
真銅教授は、羽曳野市のぶどう農家出身の方ということで、
羽曳野市の話題で大変盛り上がりました。
羽曳野の駒ヶ谷というぶどうで有名なこの地区には、
「真銅」「金銅」という、ぶどう園を経営する、珍しい苗字の
農家さんが多いことで有名です。
「真銅教授」と聞いた時に、ひょっとすれば駒ヶ谷?と思い、
尋ねると、その通りでした。
出身地が同じというだけで、なにか繋がりを感じ、嬉しかったです。
f0211218_09421580.jpg
講演のあとは、支部総会です。高井支部長の挨拶、校友会長の挨拶
と続き、大学の胸永常務理事による大学改革の話などがあり、
支部総会は無事に終了となりました。
高井支部長とは第9期生の同期なので、なんとなく親しみがあります。

総会終了後は、場所を移して焼きとり「鳥さわ」で懇親会。
松阪牛で有名な朝日屋さんがプロデュースする焼き鳥屋さんで、
鶏のコースを美味しくいただきました。
懇親会では、地元の方の紹介や参加者の自己紹介などで楽しみ、
参加していたたいた方々の距離が近くなったような気がします。
高井支部長の人柄が活きた、素晴らしい支部総会でした。




[PR]
by kannamijohhou | 2016-09-05 10:05 | Comments(0)

10月22日(土)第16回「官浪の文具塾」を開催します。
平成25年3月から始めた「官浪の文具塾」ですが、
今回で16回目を迎えることになりました。
f0211218_18265387.jpg
毎回、文房具好きなメンバーが集い、楽しい塾ということで好評です。
第2回から毎回、文具メーカーの方にお越しいただき、そのメーカーの
ヒット商品の開発秘話であるとか、ロングヒットの謎に迫る!など
参加者みんなで、楽しく学ぶ場として定着してきました。
f0211218_18294320.jpg
今回は、祝儀用品・レター用品などのトップメーカーである
「マルアイ」さんにお越しいただき、「祝儀袋の基礎知識」について
みんなで学びたいと思っています。

金封に、東京折りと大阪折りがあることを知っていましたか?
また、弔事に使う袋(香典袋)は、仏式と神式では異なりますね。
こういったしきたりは、学校でも会社でも教えてもらえません。

知っているようで、知らない冠婚葬祭の常識を今回の塾で取り上げ、
いざという時に恥をかかない、そんな勉強をしたいと思っています。
f0211218_18354105.jpg
開催日時 10月22日(土) 18時~19時(文具塾)
               19時~21時(懇親会)
開催場所 JR尼崎駅前ホテル「ホップイン」アミング
参加費  5,000円(文具おみやげ、食事、フリードリンク代)
     なお、文具塾のみの参加は無料です。
定 員  20名
締切り  10月17日

[PR]
by kannamijohhou | 2016-09-02 18:39 | Comments(0)