27日(土) 雨上がりの強風が吹く、曇り空の天候のもと、
「第52回六甲マリンパークマラソン」を開催しました。
f0211218_13130966.jpg
参加者は30名とやや少な目でしたが、
初参加のランナーが半数を占めてのフレッシュ感を感じました。

スタート、給水地点は六甲アイランドの最南端となり、
海沿いの素晴らしい景観が楽しめるところなのですが、
この日は、海の色もダークグレーで大波がたってました。

走るのには、暑さもなく丁度いい気候でしたが、
じっとしていると、寒く感じるほど強い浜風でした。
f0211218_13214772.jpg
そんな中、フルマラソンを10名が完走しました。
フルマラソン完走の方々、お疲れ様でした。

私は、10Kmで終わり。
久しぶりに気持ちよく走れました。
これからの季節は、10Kmの部で頑張ろうと思います。



[PR]
by kannamijohhou | 2015-06-29 13:24 | Comments(0)

先日、伺った阪神出屋敷駅前の旬味千菜「蓮こん」さん。
新鮮な野菜に加賀蓮根料理を堪能することができました。
今回は、走り続ける文具屋さんチラシ7月号の
「お店紹介」に掲載させていただくために、取材でお邪魔しました。
f0211218_09482695.jpg
「旬味」とは、四季折々 自然が創る豊かな味。
「千菜」とは、五穀豊穣 自然が育む山海の幸。とのことです。

オーナーの実家が加賀蓮根の農家をやっておられ、
「加賀蓮根」の創始者ということもあり、
「蓮こん」という屋号をつけられたらしいです。

野菜は、播州無農薬野菜を栽培、使用させています。
新鮮な食材の味を生かし、食の安全を考えて調理されてます。

f0211218_09513702.jpg
ランチタイムでは、平日10食限定ですが、
小鉢に少しずつ、たくさんの種類の味が楽しめる
「花籠御膳」がおススメです。

夜の宴会コースは、全8品の「店長おまかせコース」
がいろいろと味わえて、おススメですよ。
1時間半の飲み放題コースもありますので、
安心して楽しめます。

また、一品料理も多数のメニューがあり、
蓮根まんじゅうや蓮根はさみ揚げなどの
蓮根料理を、一度ご賞味下さい。

そうそう、おみやげに「蓮根わらびもち」もいいですよ。

[PR]
by kannamijohhou | 2015-06-25 10:06 | Comments(0)

写真下の文房具は何という商品かご存知ですか?
昔、電車の改札口で切符に入鋏していた、あの鋏に似ていますが、
これは、「鳩目パンチ」と呼ばれる文房具です。
f0211218_12344165.jpg
一般の方には、あまり馴染みがないかと思いますが、
穴を開けた厚紙やレザーなどにの補強に使います。
一般の書類の穴補強に使うビニールパッチの
やや大がかりなものです。
f0211218_12392788.jpg
この商品は、オープン工業製のハトメパンチPU-101です。
このハトメパンチは、1穴パンチとしても使え、便利です。

使い方は簡単。厚紙などに穴を開け、
ハトメ鋲を穴にセットして、かしめるだけでOKです。

段ボールに穴を開け、ハトメ鋲をかしめたものを
表紙にしてね裏表紙も同様に作成し、穴にリングをつければ、
オリジナルバインダーの完成です。

素材を生かした表紙に、少しがアクセントがつき、
完成度は高まりますね。



[PR]
by kannamijohhou | 2015-06-23 12:47 | Comments(0)

尼崎市制100周年を記念して、来年に開催する
「あまがすきハーフマラソン」の試走を
昨日ひとりで走ってみました。
f0211218_18421124.jpg
尼崎中央緑地を出発し、尼崎スポーツの森を通過し
末広大橋を超え、尼崎閘門や西堀運河などを巡った後、
魚つり公園まで足を延ばす、といったコース設定です。

スタート地点は、兵庫県が進める100年の森推進の
舞台である中央緑地です。
f0211218_18493062.jpg
末広大橋の頂点では、尼崎の産業遺産とも言える
尼崎の工場群の景色を存分に楽しめます。
f0211218_18515798.jpg
また、対岸に渡ることはできませんが、
尼崎閘門(尼ロック)の近くまで走れます。
尼崎市民でも、この施設を知らない人が大半ですね。

このマラソンで変わりゆく尼崎の南部地域を、
知ってもらいたいと思います。
f0211218_18585009.jpg
マラソンの試走ということで、コースの確認や
距離、ランナーの通過時間のシュミレーションや
給水所設置場所の検討……いろいろと調査しながら
走りました。

その時に感じたのですが、走りながらポイントで
用紙に記入するということが、とても不便です。

ボードに紙を挟んで、ボールペンで書き込む。
という作業が一般的ですが、マラソン中には
そんなに持ち運ぶことが不可能です。
もっと簡単にメモできないか、という疑問にぶちあたりました。

ボールペンの持つ部分に付箋が貼りついている
「メモペ」と言う文房具はすでに存在しますが、
もっと簡単に記入できるマラソン文房具を考え中です。

走っている時、いいアイデアが思いついたり、
するべきことを思い出したり、川柳が浮かんだり・・・
こんなことよくあります。

走りながら、簡単にメモできる官浪マラソン文房具を
これから考え、商品化したいです。





[PR]
by kannamijohhou | 2015-06-22 19:13 | Comments(0)

17日に、出屋敷の旬味千菜「蓮こん」に
食べに行った帰り、近くにある串カツ専門店
「あさひ 出屋敷店」にちょっとだけ立ち寄りました。
f0211218_09312957.jpg
昭和353年の創業で、阪神尼崎高架下に
尼崎本店がある、尼崎では有名な串カツ専門店です。
f0211218_09330194.jpg
すでに「蓮こん」でコース料理を平らげて、
お腹いっぱいだったのですが、とりあえず
串カツ7本盛り合わせを注文しました。

ここの串カツは、特製のブレンド油で
カラっと揚げられていて、胃もたれしない、
何本でも食べられそうな串カツです。

あまりの美味しさにだったので、
店長さんに取材の依頼をしたところ、
快く了解してもらえました。
次は、取材を兼ねてガッツリと食べたいと思います。


[PR]
by kannamijohhou | 2015-06-19 09:39 | Comments(0)

昨日は、月一回の食事会で、
出屋敷の旬味千菜「蓮こん」さんにお邪魔しました。

数か月前に、あきんど倶楽部の定例会を
尼崎の介護施設「アマルネスガーデン」で行った際、
懇親会の料理が美味しかったので、「どこの料理?」
と尋ねたところ、同じ経営の「蓮こん」さんとのことで、
ここを紹介してもらいました。
f0211218_17142527.jpg
阪神出屋敷駅前に、こんな素晴らしい料理店が
あったとは、知りませんでした。
水が流れるエントランスホールや外観からも
高級料亭を思わせる佇まいです。

席も、和を強調したモダンな造りで、
掘りごたつ式の個室席やテーブル席など
多数用意されていて、落ち着いた雰囲気の中、
ゆっくりと食事を楽しめる空間です。
f0211218_17210488.jpg
料理は、旬味コースを注文しました。
サラダ。お刺身や、エビフライ、グラタンなどと続きます。
f0211218_17232434.jpg
エビフライに添えた特製のタルタルソースが美味しいです。
f0211218_17241513.jpg
蓮根のお店なので、蓮根のオンパレードかと
思いきや、蓮根料理が少なかったので、
蓮根のはさみ揚げなどを別に注文しました。

旬味コースに90分飲み放題コースを付けて
5,000円なので、リーズナブルな価格で
ゆっくりと味わうことができました。

ちょっとしたお客さんとの宴席や
グループの食事会には、抜群のお店です。





[PR]
by kannamijohhou | 2015-06-18 17:30 | Comments(0)

皆さんが普段使っておられるシヤチハタ印。
インク浸透印鑑のことですが、
一般的には、シヤチハタ印という名称で親しまれています。
「シヤチハタでいいですか?」という風に。

シヤチハタというのは、実際は社名で、
この印鑑は、Xスタンパーという名称があります。
この商品ができるまでは、印鑑には必ず朱肉が必要でした。
これを何とか一体にすることができないか、と研究者が
研究に研究を重ね、試行錯誤した後、完成したものです。

シヤチハタは、もともとスタンプ台のメーカーとして
創業され、インク塗布が必要なくいつでも使える
「萬年スタンプ台」を開発して、会社の基礎を築いたそうです。

そのシヤチハタですが、海外では筆記具メーカーとして
有名なのはご存知ですか?
欧米や豪州に行って文具店に入ると、ペンコーナーには
シヤチハタの筆記具がずらりと並べられています。
日本ではあまり見られない光景です。

シヤチハタカタログの海外版を先日手に入れました。
このカタログを見てもわかるのですが、
大半は、筆記具のページとなっています。
その話を動画で紹介していますので、一度ご覧下さい。
       


[PR]
by kannamijohhou | 2015-06-17 09:19 | Comments(0)

日曜日に、富松町にある家庭イタリア料理のお店
「ベルドゥーラ」さんに食べに行きました。
f0211218_09085734.jpg
走り続ける文具屋さん4月号で
紹介させていただいたお店です。

「ベルドゥーラ」とはイタリア語で
「野菜」という意味です。
その通り、こだわり野菜の美味しい
イタリア料理をいただきました。
f0211218_09120406.jpg
写真上は、9種類の前菜盛り合わせです。
ふんだんに野菜を使い、どれもこれもこだわりを感じました。

写真はありませんが、マンゴーと生ハムのサラダは、
マンゴーのとびっきりの甘さと生ハムの相性ぴったりで
これは絶品でした。
f0211218_09144021.jpg
そして、メインディッシュでたまねぎのピザと
富松一寸豆とサクラ海老のペペロンチーノをいただきました。
旬の野菜である地元の一寸豆がうまい!

今回も最高のこだわり野菜イタリアンと
ワインをいただき、大満足でした。






[PR]
by kannamijohhou | 2015-06-16 09:22 | Comments(0)

土曜日(13日)のランチは、
塚口本町にある「アリクイ食堂」へ。

2~3ヶ月前に、店主があきんど倶楽部に
入会された時に、少しお話を伺っていて、
一度行ってみたかったお店です。
f0211218_09340414.jpg
お店の入口から見ると狭く感じますが、
店内は、広々としていて、開放感がある
明るいお店です。

f0211218_09365219.jpg
定食メニューや丼物等、たくさんのメニューが
あり、本日の定食メニューも充実しています。

タルタルソース添えのカジキマグロフライ定食を
注文しました。

f0211218_09394237.jpg
タルタルソースをたっぷり添えた カジキマグロのフライ
そして、副菜が2種類、ミニサラダと漬物、味噌汁
それに、体に優しい麦ごはんがおかわり自由となっています。

麦ごはんが美味しいです。もちろんカラッと揚げた
マグロのフライも最高です。
栄養バランスもよく考えられた定食です。

また、食後のホットコーヒー(アイスは1杯のみ)は、
おかわり自由で、食後に読書を楽しむ方も
おられました。

お店の雰囲気も、接客も抜群にいいです。
すっかりお気に入りの食堂になりました。

走り続ける文具屋さん8月号の「お店紹介コーナー」に
掲載させていただくことが決まり、来月に
取材にお邪魔させていただきます。


[PR]
by kannamijohhou | 2015-06-15 09:55 | Comments(0)

脳のMRI検査を初体験!

昨日起きたら、右手の小指と薬指に
痺れがあり、曲げると痛い。
箸やペンも持ちづらく、パソコンの
キーボード入力もうまくいかない、
という状態に突然陥りました。

痺れというと、脳梗塞の前兆が
疑われるので、
夕方に、脳神経外科に行き診察後、
脳のMRI検査ということになりました。

元来、閉所恐怖症なので怖いな、と
思っていましたが、検査技師さんが
「目をつむって寝てれば、大丈夫」
との言葉を信じ、挑みました。

f0211218_09305082.png
ヘッドホンを付けて、中へと潜り込み
「ドンドン、ガチャガチャ…」と工事現場に
いるような騒音でしたが、
ヘッドホンからは静かな音楽が流れ、
比較的、快適な環境で検査は進み
残りの5分くらいはウトウトするほどでした。
15分間の検査は無事終了しました。

検査結果は、脳および首には何の異常のなし。
との診察結果となり、一安心です。

今も薬指を曲げると痛みがありますが、
少し楽になりました。
今度は整形外科で一度診てもらいます。


[PR]
by kannamijohhou | 2015-06-12 09:35 | Comments(0)