f0211218_13331660.jpg

今年も残すところあと1ヶ月となり、年末商戦の時期が到来しました。年末・年始の挨拶とともに企業PRしてみてはどうですか? 世界一滑らかな書き味で、クセになるボールペン三菱鉛筆「ジェットストリーム」の名入れ専用モデルが誕生しました。社名の名入れが映える「名入れ専用白軸」です。贈った方々にきっと喜んでもらえる一品です。
名入れの注文・見積り・問合せはケイ・エヌまで。お気軽にお問合せ下さい。
油性ボールペン SXN150-07 157円(税込み) SXE3-404-07(3色ボールペン) 420円(税込み) 名入れ代等は別途見積りします。

[PR]
by kannamijohhou | 2011-11-29 13:34 | Comments(0)

20日(日) 第1回神戸マラソンに参加しました。この神戸マラソンは、阪神大震災と東日本大震災の「感謝と友情」をテーマに開催され、開会式では仙台市立八軒中学の生徒が「あすという日が」を合唱し、また神戸の本庄中学吹奏楽部と長田高校合唱部が「しあわせ運べるように」を合唱し参加ランナーから大きな拍手がおこりました。
f0211218_19134918.jpg

前日の大雨が嘘のように晴れ間が広がった午前9時に2万3千人のランナーが神戸市役所前をスタート。南京町、長田、須磨、垂水、舞子と16年前の阪神淡路大震災の被災地を巡るコースで、復興を遂げたミナト神戸の街並みを駆け抜けた。須磨海岸あたりからは瀬戸内海を眺めながらの絶景で、明石海峡大橋の手前舞子で折り返し。このあたりまでは順調だったのですが、23Km地点で左足のふくらはぎが痙攣、続いて25Kmあたりで右膝に激しい痛みがおこり、30Kmくらいまでは殆ど歩きとなった。30Km過ぎからは少し回復してきたので、走りと歩きを繰り返して神戸ポートアイランドに突入しました。しおさい公園に入り40Kmからは最後の力を振り絞って何とかゴールすることができました。これだけ歩いたにもかかわらず大阪マラソンよりも10分程度いいタイムでのゴールでした。なんでかなぁ? 完走率は97%ということでみんなよく頑張って走りましたね。ゴール後は明石の龍の湯で疲れた身体を癒し、明石でビールの給水を楽しみました。
f0211218_19142875.jpg

[PR]
by kannamijohhou | 2011-11-22 19:15 | Comments(0)

11月度「官浪の尼崎ぶらり日記」は、あきんど倶楽部・総務委員会幹事を務めておられる『ゴトウ畳内装』さんをぶらり訪ね、お話をお聞きしました。
f0211218_17583926.jpg

f0211218_1863433.jpg

2代目社長 五藤幸二さんに話をお聞きしました。
ゴトウ畳内装さんは、先代社長が昭和11年に創業されました。
五藤さんは高校生の時からお店を手伝うようになり、まさに「畳の道一筋」のベテランです。30才頃に先代から家業を引き継がれました。畳は日本で利用されている伝統的な床材です。昔は畳だけで生計は立てていけたらしいのですが、マンションや洋風住宅の増加に伴い、和室が減ったことにより、畳屋さんも激減していきました。その中でふすま・障子の取扱いも始め、近年は総合的な住宅リフォームも手がけておられます。五藤さんは公認一級技能士という国家資格を持っておられ、昔は手縫いで畳を作っていたとのこと。しかし近年は機械化されて、ほとんどの畳は機械縫いで作成されているらしいですが、特別に手縫いの作業を見せてもらいました。さすがに畳職人の技です。近頃はリビングに部分的に置く縁なしの琉球畳が人気あるそうで、和室ではなく洋室にユニット式の畳を置いてモダンな雰囲気を楽しむ家庭も多いようです。店には、いぐさのいい香りが漂い、日本古来の伝統文化を継承していく職人の技に触れ、心が洗われた気がしました。
f0211218_1821318.jpg

 今はほとんど機械縫いです
f0211218_1823171.jpg

 特別に見せて頂いた手縫い 職人の技ですね

[PR]
by kannamijohhou | 2011-11-18 18:07 | Comments(0)

f0211218_13211461.jpg

昨日(13日)兵庫県生野町の銀山個周辺マラニックに参加しました。武庫川スポーツクラブマラニック部主催で行われたもので、参加者は25名。マイクロバスで生野町庁舎まで行き、そこからマラニックです。3Km毎に給水を行い、生野ダム~銀山湖~魚ヶ滝~黒川ダムまでの約21Kmを走りました。
f0211218_13222460.jpg

銀山湖は昭和47年に作られた周囲12Kmの人工湖らしいです。湖の南岸を走りましたが、紅葉も始まり爽やかな秋風に吹かれ、気持ちよく走る事ができました。黒川までのコースは、日本の原風景が広がり、久しぶりのマラニックに心が癒された感じでした。マラニック終了後は黒川温泉で汗を流し、美味しいランチを楽しみました。そして帰りに生野銀山史跡を訪ねたのちに、帰路に着きました。
f0211218_132236.jpg

f0211218_13225887.jpg

[PR]
by kannamijohhou | 2011-11-14 13:24 | Comments(0)

f0211218_19102143.jpg

先月の文具情報で紹介しました MAXよりの新製品ホッチキス『Vaimo80』が先日入荷してきました。このホッチキスは2枚~80枚までひとつの針で綺麗にとじる、というのがキャッチフレーズになっています。実際に試してみてビックリ!! 従来の卓上ホッチキスで80枚をとじる時、かなりの力が必要ですが、このVaimo80は今までの1/3位の軽さで簡単に綴じることができます。なかなか文章ではお伝えできないのが残念です。是非一度お試しいただきたいと思います。決算書類や企画書、取扱説明書・・・80枚程度の分厚い書類を綴じたいと思う時、このVaimo80が役に立つこと間違いなし。2日間デモ機を持参してまわったところ、一日で5台完売しました。次回の入荷は少し先になりそうですが、ご予約を承っています。
MAX 新世代卓上ホッチキス『Vaimo80』 定価4,620円(税込み)をお試し価格3,300円(税込み)にて提供しています。

[PR]
by kannamijohhou | 2011-11-11 19:11 | Comments(0)

門司港レトロ街観光

f0211218_10865.jpg

下関海響マラソン前日の5日(土)に、門司港半日観光をしてきました。小倉から電車で約20分で門司港に到着しました。門司港駅に着くとそこはまさに大正ロマンが溢れていました。門司港駅は大正3年築で、国の重要文化財に指定されています。トイレも「便所」と書かれていて昔のままを保存されていました。門司港周辺は、貿易で栄えた時代の建造物を大正レトロ調に整備された建物が多く残されていて、観光スポットになっています。
f0211218_108396.jpg

少し進むと「バナナの叩き売り発祥地」の看板があった。この辺りで大正時代初期に行われたのが元祖という。当時、九州の玄関口であった門司港からバナナを、神戸などに運ぶ際に痛んだバナナをいち早く捌くために行われたのが発祥の理由だという。
f0211218_10101948.jpg

お昼ごはんは、門司港名物ともなっている「焼きカレー」を食べた。焼きカレーとは、昭和30年代に門司港の栄町銀天街の喫茶店で残ったカレーを使ったメニューとして出されたのがはじまりとされています。ごはんにカレーやチーズをのせ、グラタンドリア風にオーブンで焼いたもので、香ばしく美味しかったです。ちなみに写真の焼きカレーは、「海鮮焼きカレー」です。
f0211218_10105035.jpg

[PR]
by kannamijohhou | 2011-11-08 10:11 | Comments(0)

昨日(6日) 第4回下関海響マラソンに参加しました。瀬戸内海(周防灘)と日本海(響灘)を臨むダイナミックなシーサイドコースで人気を呼び、フルマラソンの参加者は約8,500人でした。あいにくの雨降りで迎えた当日でしたが、気温は高く冷たい雨ではなかったので、比較的気持ちよく走る事ができました。
f0211218_139893.jpg

      スタート前、ピエロで走る辰己ちゃんと記念撮影

スタートすると噂どおりの絶景が目の前に広がり、飽きることなく楽しく走れました。風光明媚な景色を眺めながらのマラソンで、先週の大阪マラソンよりも快適に走れたように感じましたが、後半に先週の脚の疲れが出てきて失速。しかし最後の力を振り絞って、何とか234回目のゴールすることができました。フル百回楽走会から約50名参加しましたが、ほぼ全員(リタイアの人もいましたが・・・) 時間内に完走できたようでした。ゴール後、山口テレビ放送のクルーに取材を受けました。今度の土曜日に放映されるそうですが、もちろん見ることができません。次は20日の神戸マラソンに挑みます。
f0211218_13104694.jpg

[PR]
by kannamijohhou | 2011-11-07 13:12 | Comments(0)

今年も残すところあと2ヶ月となりました。しかし、気温は高いですねぇ。街にはクリスマスソングも流れる季節ですが、まだ半袖の人がいるのも面白いものです。
f0211218_1355970.gif

さて、11月の「ケイ・エヌの文具情報」は、ぺんてる㈱より発売されている極細ゲルボールペン『Slicci  スリッチ』を紹介しています。このボールペンは、数年前から発売されていますが、細かい文字もすっきりと書けて、にじまないのが特徴です。手帳の予定表記入には欠かせない優れものです。0.25mm 0.3mm 0.4mmの3種類のボール径があり、色は21色と多彩です。是非一度書き味をお試し下さい。
f0211218_1363575.jpg

そして、11月の「官浪のちょっとお邪魔します~お店紹介~」では、武庫之荘駅前の立ち呑み屋さん『ちょっと奥』を紹介しています。この立ち呑み屋さんは、以前紹介した『仙乃家』さん経営の菊山さんがオーナーです。駅前なので勤め帰りに、「ちょっと呑みたい!」時、「ちょっと奥」へお気軽に立ち寄ることができます。飲物は380円、フードメニューは180円から280円、380円、480円といろいろ取り揃えています。一人でも気軽に立ち寄れるところがいいですね。また、営業が午後3時からというのも嬉しいです。

[PR]
by kannamijohhou | 2011-11-04 13:07 | Comments(0)