かっとび伊吹2011

昨日(28日) 夢高原かっとび伊吹2011に参加しました。今回で6回目の参加でした。参加者は年々増えて今年は1100名位で、阪神間よりも東海地区からの参加者が多かったようです。前日に大雨が降って、当日の天候が心配されましたが、朝からいい天気でのかっとびを楽しむことができました。ただ、5合目からの地面のぬかるみで足を滑らせて転倒という方もおられたそうです。午前9時40分に薬草の里をスタートし、一路伊吹山の山頂1377mまでをひたすら登る過酷なレースです。スタート時はカンカン照りで気温がグングン上昇して熱中症が心配だったけれど、3合目以降は曇り空に変わり、後半割と楽に頂上までたどりつくことが出来ました。暑かった昨年よりも11分ほど速く完走できました。
f0211218_946281.jpg

山頂に着くと、まずビールを1本飲むことが自分自身でのお決まりごとです。昨年は2本ぺろりと飲みましたが、今年は1本で十分と思えるくらい気温が低かったようです。下界よりも約10度は涼しいと言われています。夏の終わりのこの時期恒例の「夢高原かっとび伊吹」は、過酷で苦しいレースですが、登り終えた後の爽快感は最高で、大好きな大会のひとつです。
f0211218_9463083.jpg

[PR]
by kannamijohhou | 2011-08-29 09:48 | Comments(0)

オマール海老

昨日(26日) 尼崎市総合文化センター2Fのレストラン「アルカイック」にてビール祭りが行われました。毎年恒例のビール祭りにあきんど倶楽部のメンバーと参加しました。生ビール、ワイン、焼酎などが飲み放題で、料理は焼きそば、ちらし寿司、鶏・海老の唐揚げ、ピザ、サラダ、スパゲッティ、たこ焼き・・・の料理が食べ放題と大満足のパーティでした。
f0211218_13533850.jpg

食べて、飲んでの後に、パーティのメインでもある「ビンゴゲーム大会」が行われました。焼酎、コーヒー、カレーセット、鰹節パック、ぶどう、紳士用靴、ランチ券・・・など多数の豪華景品が用意されて大半の参加者の手に渡りました。その中、私はなんと! オマール海老をゲットすることができました。(写真上) 持って帰るのがちょっと大変でしたが、家に帰ってから鍋で湯がくときれいに赤くなり(写真下)、美味しくいただきました。
f0211218_13535994.jpg

[PR]
by kannamijohhou | 2011-08-27 13:55 | Comments(0)

f0211218_14562033.jpg

武庫川スポーツクラブ主催の恒例行事1泊2日マラニック。今年は8月20日~21日の日程で徳島県阿南海岸マラニックが開催され、参加してきました。今回もマイクロバス利用で宝塚を出発し阿南市まで行き、大宮神社からお水大師~潮吹岩~田井ノ浜海水浴場までの約30Kmを2~3Km毎に給水を取りながら走りました。海岸線はアップダウンが激しくコースとしては厳しかったのですが、8月とは思えない程の涼しさで熱中症にもならず快適に走る事が出来ました。1日目は田井ノ浜の民宿「明山荘」で泊まり、夜は名物伊勢えびや鯛の舟盛りなどの豪華海鮮料理を楽しみながらの宴会となり、その後のカラオケ大会も大いに盛り上がりました。
f0211218_1457529.jpg

翌日は、午前8時に宿を出発し、田井ノ浜から日和佐までの約10Kmを走り、日和佐で朝のNHKドラマの舞台となった「ウミガメ」の町を見学し、そこから南阿波サンラインに入りました。日和佐から牟岐までの南阿波サンラインは片道21Kmで、その往復コースを走る「南阿波サンライン黒潮マラソン」に2回参加したこともあり、楽しみにしていたコースでした。この日は天気は曇り空でちょっと残念でしたが、美しい海岸線と雄大な太平洋が満喫できる素晴らしいコースです。午後1時過ぎに牟岐に到着し、鬼ヶ岩屋温泉までバスで移動し、2日間の疲れきった身体を癒して、帰路に着きました。今回も素晴らしいコース案内とバスの運転や給水準備他いろいろとお世話になった上山さん夫妻に心よりの感謝を申し上げます

f0211218_14574247.jpg

[PR]
by kannamijohhou | 2011-08-22 14:58 | Comments(0)

8月 官浪の「尼崎ぶらり日記」は、酒にこだわり、人との縁を大切にするカフェバー『Aroma of the Life』の伊達浩さんを訪ねました。尼崎あきんど倶楽部の運営委員会で一緒に活動しているマスターの伊達浩さんに話をお聞きしました。
f0211218_1312044.jpg

飲食業界33年の大ベテラン。学生時代からマクドナルドでアルバイトをしていた経緯もあり、大阪の繁華街で、ディスコの呼び込み、カラオケ道場の道場長、クラブのチーフ等の仕事を経験。その際いわゆる”水商売”という立場は、世間的に少ない側の職種であることを痛感する。と同時に水商売がこの先どうなって行くのかを見届けたい、と思うようになり「一生この業界で食っていこう」と決心したそうです。26才の時に、宇都宮グループに入社。1000名収容のレストラン等でチェーン展開する宇都宮グループで従業員教育担当常務として多くの飲食従業員を育てられました。このグループでは17年間在籍、在籍時には居酒屋、レストラン(世界の料理・イタリアン・中華・カレー専門店)などの飲食関係部門とキャバクラ、カラオケボックス、フリー雀荘、貸卓雀荘などの遊興部門と全般に渡り教育担当と活躍。居酒屋のオープン接客研修の後ホステスさんと指名獲得するための個人面談、という日々を送られていたそうです。グループの店舗は大阪を中心に東京、名古屋、福岡と約40店舗ほどあり年の半分くらい出張の時もあったとのこと。
f0211218_13141891.jpg

その後2002年4月塚口町にてカフェバー「Aroma of the life」をオープン。伊達氏曰く「いろんな仕事をしてきましたがいずれも主役はお料理、艶恋、カラオケ、麻雀などでで“お酒”は脇役でした、なんかしっくりせぇへんなぁと思ってました、そのストレス的な思いがたまって『お酒売りになろう!』と決めた大きな要因だったと思います。今はお酒と自分自身を売る仕事につき日々沢山の方に支えていただきながら生きています。夢は100歳まで現役お酒売りでいることです。」と目を輝かせながら語ってくれました。奥深い業界の話でまだまだお聞きしたいことがたくさんあります。
f0211218_13145181.jpg

[PR]
by kannamijohhou | 2011-08-19 13:16 | Comments(0)

f0211218_14141551.jpg

高校球児の宿舎として長年親しまれてきた西宮市武庫川にある名物旅館「水明荘」が今年の10月で廃業する。今年の5月に女将さんを支えてきた後継ぎの息子さんを癌で亡くされたための苦渋の決断で、57年の歴史に幕を下ろすこととなった。この「水明荘」は、甲子園球児の定宿として親しまれ、1980年選抜で優勝した高知商業のエース中西清起さんや帝京高校の優勝投手吉岡雄二さん(元巨人→近鉄→楽天)、そして記憶に新しい早稲田実業の斎藤佑樹選手など多くの代表校のメンバーがお世話になったことで有名です。最近は東東京代表校が宿泊していました。今年も帝京高校メンバーが宿泊し、名物女将さんのもてなしを受けて、奮闘したが、2回戦の八幡商業にあと一歩及ばず敗退した。その夜、帝京の選手と監督から経営者ご夫妻に記念の縦じまユニホームが贈られたそうです。
f0211218_14145396.jpg

私が会長を務める武庫川スポーツクラブもこの「水明荘」に大変お世話になりました。ウルトラ70Kmマラソンやユリカモメマラソンin武庫川などの大会に遠方から参加するランナーの定宿としても好評で、武庫川スポーツクラブの定期総会、新年会なども開き、女将さんをはじめご家族の方々に温かいおもてなしを受けていました。また、全国組織のフル百回楽走会の定期総会もこの旅館で2回開催し、全国のランナーに親しまれていました。今日、水明荘に挨拶に訪ね、ご主人と女将さんとしばらく思い出話をしました。「高校球児にもお世話も長年してきましたが、武庫川SCの官浪さんにもいろいろお世話になりました」と涙ぐんでおられました。またひとつ大切なものがなくなり寂しい限りです。ご主人、女将さん、57年間お疲れ様でした。そして楽しい思い出をありがとうございました。
[PR]
by kannamijohhou | 2011-08-17 14:18 | Comments(0)

ケイ・エヌ今月のおススメ文具情報で紹介している MAX製の「コロコロケシコロwithレターオープナー」が今好調な売れ行きです。このコロコロケシコロwithレターオープナーは、封書の開封から個人情報を隠して廃棄するまでをこの1個で出来る優れものです。実際に使ってみました。
f0211218_10544689.jpg

レターオープナー機能は、「切り屑が出ない!」というのが大きな特徴です。また、名前や住所等の個人情報流出を防ぐ個人情報保護機能は、ローラー式でダンボールのような湾曲面でも転がりながらしっかり捺印でき、以前の製品よりも濃度の落ちにくいところがおススメです。
f0211218_105528.jpg

なかなかカタログやネットでは良さが伝わらないのですが、実際に使ってみると使いやすさが良くわかります。
MAX製 コロコロケシコロwithレターオープナー SA151RL 色はブルー、レッド、ホワイト、ピンクの4色。
定価787円(税込み)を特別価格590円(税込み)で好評販売中です!

[PR]
by kannamijohhou | 2011-08-12 10:59 | Comments(0)

こだわり筆記具 まとめ買いセール実施中!
いつもご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。おかげ様で弊社も14周年を迎えることができました。
これも皆様のおかげと感謝申し上げます。14年と聞くと『長かった』と感じますが、実際には『アッと』いう間の時間でした。このページで、多くの方とお会いすることができております。これからも、初心を忘れないように精進致します。今後ともよろしくお願い致します。
【官浪オススメ ランキング】
f0211218_17191983.gif
第1位 三菱鉛筆 ジェットストリームボールペン
     書き味抜群! 世界一滑らかなボールペンです。 
0.5mm 0.7mm 各10本入り 1,100円(税込み)
f0211218_17194418.jpg
第2位 パイロット フリクションボールペン
      書いた文字が消すことができるボールペン! 大人気商品!!
0.5mm 0.7mm 各10本入り 1,500円(税込み)
f0211218_17223011.gif
第3位 三菱鉛筆 クルトガシャープペン
      芯が回って、尖り続ける。文字が太らない、文字にムラがない!
0.5mm芯 0.3mm芯 各10本入り 3,300円(税込み)

今回のプレゼント(8月末まで)  節電グッズの優れもの! 冷え冷えタオル
f0211218_17305872.jpg

上の10本セットを含む3,000円(税込)以上お買い上げの方へ1個プレゼント!

[PR]
by kannamijohhou | 2011-08-09 17:34 | Comments(0)

現金商売は楽しい!

5日(金) この時期恒例となった、得意先の本社工場にて開催された「Summer Festival 2011」に今年も出店しました。花火や子供向けのおもちゃのお店ですが、今年もシャボン玉や水鉄砲、いがぐりヨーヨーなどが好評でした。この日は、朝から雨模様で昼前には一時大雨となり、開催が危ぶまれたが午後3時前には晴れ間も出て絶好の祭り日和となりました。しかし、何と4時頃からまたまた雨となり5時には雨は止んだものの、雲行きは怪しかった。案の定、お店のピーク時を迎える7時頃からまた大雨となる状況で、散々でした。そんな中でしたが、雨の合間に子供達が来店しそこそこの売り上げがありました。
f0211218_13271985.jpg

現金の他、会社が発行した金券が使用できるため、残った金券で孫にお土産を、という方もおられて売り上げに協力してもらいました。写真(上)は、金庫代わりに使用している缶の容器です。販売単価が50円、100円、200円・・と小額ですが、現金商売は嬉しいものです。八百屋や魚屋で、天井から吊るしたザルに売上金を放り込んでいく情景を、昔よく市場や商店街で見かけましたね。私も、学生時代、従兄弟が経営する黒門市場の鰹節屋で年末アルバイトをしていた時に、ザルにお金を放り込んでいました。「儲かってるなぁ」と子供心に思っていました。しかし、その売り上げから仕入れ価格を差っぴくとあんまり残らないというのが現実です。が、やはり現金商売は何か活気があっていいものですね。

[PR]
by kannamijohhou | 2011-08-08 13:29 | Comments(0)

真夏本番8月スタート

少し遅れましたが、真夏本番の8月がスタートしました。8月は、夏休み、盆踊り、夏祭り、海水浴、花火、スイカ、ビール・・・・想像するだけで嬉しくなる季節ですね。しかし、この時期にしっかり営業しておかないと、秋に大きな果実が実りません。また、8月はケイ・エヌにとっては大切な決算期です。頑張りましょう。
f0211218_19992.jpg

さて、今月の文具情報は、MAXより新発売の個人情報保護ローラー式スタンプ「コロコロケシコロwithレターオープナー」を紹介しています。近年は何かと個人情報の漏洩が話題になっています。家庭、会社に届いた封書の個人情報はこのローラー式スタンプでしっかりと隠しましょう。
f0211218_19133898.jpg

そして、今月の「官浪のちょっとお邪魔します お店紹介」では、武庫之荘にある七輪炭火焼肉店「仙乃家」を紹介しています。七輪で焼く焼肉や旬の野菜が美味しく楽しめます。締めには、牛トロごはんがおススメです。また、韓国直輸入のまっこりも大変美味しく戴けます。是非、一度足を運んでみて下さい。

[PR]
by kannamijohhou | 2011-08-03 19:14 | Comments(0)

f0211218_1033899.jpg

7月30日(土)午後7時~31日(日)午前7時まで、チームでリレーして12時間を走りきるという恒例になった「よるカモメ12時間走」を武庫川スポーツクラブ主催で開催しました。
私もチーム(10名)を組んで参加しました。今回は第10回大会となり、参加チームも過去最多の41チームで、参加者は約360名というビッグな大会に成長してきました。近年のマラソンブームのお陰で、ランニング愛好家も増え、特に若い女性ランナーグループ(写真上)にも多数参加いただき、大会を盛り上げてくれました。
f0211218_104896.jpg

まだ薄明るい午後7時、スタートの号砲と花火により第1区のランナーがスタート。タスキ代わりに懐中電灯でリレーするユニークなリレーマラソンです。この12時間走は、速さを競う競技ではありません。みんなで楽しみながらリレーで繋いで12時間走り切るというものですが、時間内ほぼ全速力で走り続けるチームもありました。昼間は走れない夏の暑い時期に練習がてら参加するランナーも多いと思います。途中のエイドステーションでは水、ポカリ、お茶の他、バナナ・オレンジ・スイカ・ソーメン・おにぎり・カップラーメンと多彩でこちらの方も楽しめました。そして、翌朝の7時 各チーム全員でゴールし、競技は終了。その後、お楽しみの打上げパーティ。焼きそば、ウインナー、サラダにビールでそれぞれのチームで12時間を振り返っての歓談や他のチームとの交流を図り、10時に終了となりました。天候にも恵まれ、事故のなく楽しい真夏の2日間を過ごすことができました。

[PR]
by kannamijohhou | 2011-08-01 10:05 | Comments(0)