3000人の吹奏楽

26日(土)は、大雨の中での「六甲マリンパークマラソン」を行った後、尼崎市久々知のcafé「アコ・ペッカ」に於いて開催された6月度のジャズライブを聴きに行きました。今月のライブは藤井貞泰さん(ピアノ)、中山良一さん(ベース)のベテラン演奏とおしゃべり上手なボーカル・アコタイラーさんの楽しいジャズライブでした。今回初めて参加しましたが、癖になりそうです。毎月、最終の土曜日に開催されているとのことです。
f0211218_1758144.jpg

そして昨日(27日)は京セラドーム大阪に於いて開催された『3000人の吹奏楽』を見に行きました。今回は輝かしき50回記念スペシャルの吹奏楽の祭典でした。関西地区の吹奏楽で活躍する小学生から大学までの約4,000人が集い、それぞれの素晴らしい演奏を存分に楽しむことができました。50回記念スペシャルとして、司会を務めた三倉茉奈・佳奈さんのミニ・ライブもあり、また世界的な指揮者である佐渡 裕さんを招いての1000名の合同大演奏会は、さすがに迫力があり、素晴らしいの一言でした。はつらつとしたフレッシュな演奏隊、きびきびとした迫力ある演奏隊・・・若さみなぎる演奏にエネルギーをもらいました。フィナーレでは、広大なドームに響く演奏で会場全体が盛り上がりエンディングを迎えました。この祭典は、吹奏楽の醍醐味を十分に満喫することができ、ここ5年間毎年参加しています。みなさんも是非、一度見に行って下さい。
[PR]
by kannamijohhou | 2010-06-28 18:00 | Comments(0)

f0211218_1834597.jpg

昨日(22日) 大阪・中央会館に於いて開催された「セールスを辞めたら会社が儲かる」セミナーに参加しました。このセミナーは、ノンセールス(売らない営業)コンサルタントである偉大なる「アホ」・長谷川太一先生の主催するセミナーで、前々から一度参加したいと思っていました。ノンセールスで儲かる? と不思議に思えるが、このセミナーを受けて納得 ! 今までにいろんなセミナーを受けましたが、このセミナーは分かり易い、素晴らしい内容でした。長谷川先生は、父の会社で営業するものの全く売れない営業マンだったらしいです。しかし、本屋で見つけた「ちょっとアホ理論」に出会ってから『アホになろう! 』と誓い、アフロメットという商品を遊び心で売り出し、楽しみまくっている間にメディアに大ウケで売れまくったということです。「楽しいことしかない!」楽しみながらお客様を幸せにすること、理論・理性で悦ばせるのではなく、感性で悦ばせることの大切さを学びました。儲かる会社が幸せになるのではなく、幸せな会社が儲かる、また楽しい会社(人)に人が集まる。う~ん、ごもっとも。「走り続ける文具屋さん」も相当、奇人変人ですが、日本中に「アホ」を増やしてみんなで幸せになりたいと願っています。写真(下)はお気に入りの金髪アフロで「走り続けるアフロ文具屋」誕生か?
f0211218_18351463.jpg

[PR]
by kannamijohhou | 2010-06-23 18:37 | Comments(0)

キングジムより遊び心に富んだペーパークリップが新発売された。ユニークなポーズのヒト型デザインの『ヒト型クリップ』は、3種類×4色入り。
f0211218_18394445.jpg

また、「済」「急」「未」「秘」の4種類の漢字型のクリップ『ハンコ型クリップ(漢字)』と「GO」「DO」「NG」「OK」の4種類のアルファベット型の『ハンコ型クリップ(英語)』は各4種類×3枚入り。書類をクリップに挟むだけで簡単なメッセージを表現できます。材質は全てステンレス製で、コピー用紙約10枚程度まで挟むことができます。メーカー希望小売価格は525円(税込み)。好評販売中 !
f0211218_18404696.jpg

[PR]
by kannamijohhou | 2010-06-16 18:43 | Comments(0)

ペンデメクルン

f0211218_1738595.jpg

東大阪商工会議所 アイデアマーケット発
 ペンに付ける紙めくり 『ペンデメクルン』 が(有)創信工業から新発売されました。『ペンデメクルン』は、筆記具に取り付ける紙めくり補助具です。事務作業中での書類の紙めくり、また屋外での図面の紙めくりもペン1本でOK ! 指先ぺロリしなくても簡単にめくることができます。伝票めくりには最適です。この商品は、東大阪の町工場と主婦とのコラボで生まれたアイデア商品です。商品は様々な形状に対応する6種各1ヶが1セットでメーカー小売希望価格380円となっています。色は全8色(赤・桃・橙・黄・緑・青・黒・透明)。好評販売中です。問合せは(有)ケイ・エヌまで
f0211218_17402718.jpg


[PR]
by kannamijohhou | 2010-06-09 17:47 | Comments(0)

f0211218_18144912.jpg

5月30日(日) 武庫川SC有志による「明石浜の散歩道と山陽道ウォーク」を開催しました。今回の参加者は15名でした。JR魚住駅に集合し、16日に他界された秋次さんを偲んで、みんなで黙祷を捧げた後、海岸線に向かって歩きだした。まずは、明石城主小笠原忠真が江戸時代に建立した能舞台があるので有名な魚住住吉神社を見学し、いつも江井ヶ島シーサイドランで走るコースの海岸線をのんびりとウォーク。この日は素晴らしい晴天で、青く輝く海を眺めながら南国ムードたっぷりの海岸線ウォークを存分に楽しむことが出来ました。江井ヶ島港、屏風ヶ浦海岸と進み、林崎松江海岸で少し早めのランチタイム。そこから明石魚の棚付近まで歩き、本場「今中」の明石焼を食べた。さすがに美味い! みんな大満足!! 休憩後の午後の部は、大蔵海岸の潮風を浴びながら、明石海峡大橋まで歩き、再び明石まで戻り、町の銭湯「東湯」でウォークは終了。歩行距離約23Kmでした。入浴後は明石魚の棚で買い物を楽しみ、みんなの楽しみである打上げへ。明石キャッスルホテル内の「田」に於いてしゃぶしゃぶ食べ放題、飲み放題・・・・  どれだけ盛り上がったかはご想像にお任せします。本当に素晴らしい好天の中、楽しいウォーキングの一日を楽しむことができました。企画して頂いた増田さん、ありがとうございました。
[PR]
by kannamijohhou | 2010-06-01 18:17 | Comments(0)