カテゴリ:未分類( 610 )

f0211218_09093976.jpg
7月22日(土) JR尼崎駅前のホテル「ホップイン」アミングに於いて
『第19回 官浪の文具塾』を開催します。
第2回から第16回までは、文具メーカーの方をゲストにお招きし、
そのメーカーのヒット商品についての紹介などの文具塾を開催してきました。
そして、第17回、18回はモノづくり企業の社長をお迎えし、
モノづくり企業のアイデア法、製作秘話などについて学びました。

今回は、文具ソムリエである走り続ける文具屋さんによる
「文房具学」講座として、『事務用のり』についての講座を
させていただきます。

事務用のりといっても、でんぷん糊やみずのり、スティックのり、
テープのりスプレーのり・・・・たくさんの種類があります。
いろんなメーカーから様々な種類の糊が発売されていますが、
用途別に使い分ける方法を伝授し、メーカーの社員では語れない
開発秘話や文具業界の裏話など・・
実際にたくさんの糊を使って頂きながら説明致します。

また、文具塾終了後は参加者による交流懇親会を行います。
文具の話題や自己紹介等で大いに楽しみましょう!

参加は興味にある方ならどなたでも結構です。
お気軽にご参加下さい。

日 時  7月22日(土) 18:00~19:00 (文具塾)
19:00~21:00(文具交流懇親会)
場 所  ホテル「ホップイン」アミング
      尼崎市潮江1-4-1 JR尼崎駅直結
定 員  20名
参加費  5,000円(食事代、フリードリンク代含む)
文具塾のみの参加者は無料です。
締切り  7月15日(土)
申込先  kan0024kn@bca.bai.ne.jp




[PR]
by kannamijohhou | 2017-06-27 09:29 | Comments(0)

24日(土) ホテル日航奈良に於いて、追手門学院大学校友会の
奈良支部設立総会を開催しました。
校友会の支部としては11支部目となります。
私が支部長を務める兵庫支部に次いで、今年2つ目の支部誕生です。
f0211218_13232230.jpg
午後4時に開会。まずは、追手門学院大学副学長で国際教養学部教授で
ある真銅正宏教授による講演会です。
講演のテーマは「日本文学史の中の奈良、その精神の拠り処」でした。
奈良にまつわる話、奈良の文学史についての興味ある講演となりました。
f0211218_13230363.jpg
その後、発起人紹介に続き、会則案が承認され、支部長の選出。
初代支部長には、発起人代表となり積極的に支部設立に尽力頂いた
生駒市市議の改正大祐さんが選出されました。
f0211218_13231301.jpg
そして、改正支部長より役員指名と本年度事業計画と予算案の説明が
あり、全員一致で承認されました。
若いパワーで、奈良を盛り上げて下さい。期待しています。
その後、校友会会長挨拶があり設立総会は無事終了しました。
f0211218_13233101.jpg
会場を移し、懇親会となりました。約50名の出席による
盛大な設立懇親会です。
最初に胸永常務より学院の紹介、2019年に開校する新キャンパスを
プロジェクターにて紹介されました。これは楽しみですね。

そして、校友会副会長の永井氏による乾杯のご発声で宴は開始されました。
支部役員の自己紹介や、出席者の自己紹介など・・・・
美味しい料理とともに存分に楽しめました。

上の写真は、たまたま同期(第9期生)のメンバーが5名揃ったので、
パチリと記念撮影。やはり同期のメンバーとの再会は嬉しいものです。

その後、二次会をホテル屋上ビアガーデンで行い、またまた大騒ぎ。
そして、JR奈良駅から大阪まで帰る電車の中で、
ビールやハイボールなどを持ち込んでの三次会でした。
校友会メンバーとの楽しい交流会となりました。
次は7月23日(日) 和歌山支部総会です。またまた楽しみです。


[PR]
by kannamijohhou | 2017-06-26 13:43 | Comments(0)

6月16日(金)、19日(月)の2日間、母校である追手門学院大学にて
「追手門UI論」の講義に登壇しました。
このUI論のテーマは「校友会の先輩に出会う」でした。
f0211218_19013608.jpg
追手門に不本意で入学した学生や、大人の進めるままに追手門を
選んでしまった学生に、この大学を少しでも好きになってもらい、
この大学で頑張ろうという前向きな気持ちを掻き立てていただく
そんな4名の先輩の話による講義です。
f0211218_19015291.jpg
16日に登壇したのは、上の4名です。
この中でトップバッターでの登壇だったので、少し緊張はしましたが、
自己紹介から始まり、「走り続ける文具屋さん」の由来や
マラソンの話、文房具にまつわる話、そしてマラソンも文具屋も
36年間以上続けているという「継続は宝なり」の言葉。
f0211218_19415414.jpg
また、数多くいる文具屋さんの中で「オンリーワン文具屋」を目指す!
という話、そして最後に聴講生に贈った言葉「5つの存在」です。
人間は所属する会社や団体、サークル等に於いての5つの存在がある。
・なくてはならない存在
・いた方がいいと思われる存在
・いてもいなくてもどっちでもいい存在
・いない方がいいと思われる存在
・死んだほうがましだと思われる存在
あなた方は、どんな大学、会社や団体に所属しても
「なくてはならない存在になって下さい」という話で締めくくりました。
f0211218_19012791.jpg
そして、19日の月曜日には上の4名が登壇。うち3名は2日間連続です。
4人4様のそれぞれ自分のテーマでの話を展開し、履修生にエールを
贈りました。
果たしてどれだけ学生たちに自分の思いが伝わったのかな?
という不安がありましたが、後日担当された教授から
学生が書いた学修記録(ラーニングログ)を送ってもらいました。
みんな話を真面目に聴いてくれたのを証明するような
素晴らしい内容のラーニングログでした。
しっかりと私が話したことが学生達に伝わっていて、嬉しい限りです。

また機会があれば、是非登壇させていただきたいと思っています。


[PR]
by kannamijohhou | 2017-06-21 19:19 | Comments(0)

昨日(11日) 尼崎あきんど倶楽部の全体事業として、
神戸市北区にある児童養護施設「尼崎学園」を訪問しました。
f0211218_14223326.jpg
尼崎学園は、保護者のいない児童、虐待されている児童、
その他養護を必要とする児童を養護する施設です。
さまざまな事情により、家庭での養育が困難な2才から18才
までのこどもたちかが生活しています。

尼崎あきんど倶楽部では一昨年から、年に一度訪問して
こどもたちと一緒に調理をしたり、いろんな職業体験を
してもらえるような形で訪問させていただいています。
f0211218_14222282.jpg
今年もあきんど倶楽部メンバー約20名で訪問し、
ちゃんこ鍋やおにぎり、フランクフルト焼きなどの
調理実習をこども達約40名とともに行いました。
おにぎり作りは、みんなワイワイガヤガヤと楽しい時間で、
さまざまな形のおにぎりが出来上がりました。

そして、各ユニット別で昼食を楽しみました。
各部屋では、こども達といろんな話で盛り上がったようです。
f0211218_14224551.jpg
午後からは、あきんどメンバーによる職業体験です。
運送屋さんがトラックを持ち込んでの試乗体験、
点字ブロック作り体験、端材木材でのミニチュア椅子製作体験、
ネイル体験、美容師体験・・・など行い、どの体験も好評でした。
その中で、私はA1大判ぬり絵「ヌーリエ」と色鉛筆を持参し、
複数人数によるぬり絵の体験を行いました。
目を輝かせ、必死に塗るこどもたちが印象的でした。
塗っている場面は、こどもたちの写真NGなので、ありませんが。
f0211218_14225564.jpg
わずかな時間でしたが、一日こどもたちと楽しく過ごすことができました。
私たちは、こどもの幸せと心豊かで健やかな成長を見守りながら、
自立して職業に就けるように、これからも支援していきたいと思っています。


[PR]
by kannamijohhou | 2017-06-12 14:45 | Comments(0)

f0211218_09370276.jpg
粉の出にくい、ホタテの貝殻を原料とした「ダストレスチョーク」
やガラスなど材質を選ばず書き込みができ、簡単に消すことのできる
「キットパス」などの製造で有名な
チョークのトップメーカーである『日本理化学工業』。

社員の約7割が知的障がい者が現場で働き、
働く幸せを実現した町工場の奇跡を描いた
小松成美著のノンフィクション「虹色のチョーク」を読みました。
f0211218_09363233.jpg
この日本理化学工業は、カンブリア宮殿でも取り上げられ、
また「日本でいちばん大切にしたい会社」にも選ばれています。

大山会長曰く「人間の幸せは働くことによって得られると、
私は信じています」
健常者が障がい者に寄り添って生きる「共生社会」ではなく、
「皆働社会」であるということです。
そのことに気付いた大山会長は、福祉施設改革による
「皆働社会」の実現を経営理念とされています。

工場の敷地に建つ彫像「働く幸せの像」には
「人間の究極の幸せは、
 人に愛されること 人に褒められること
 人の役に立つこと 人から必要とされること の四つといわれた
 働くことによって愛以外の三つの幸せは得られるのだ
 私はその愛までも得られると思う」
との大山会長の言葉が刻まれています。

58年間、障がい者雇用を続けながら
業界トップシェアを成し遂げた日本理化学工業
ホワイトボードなどの普及により、学校でのチョーク使用が
減少し、厳しい情勢にあるにもかかわらず
知的障がい者を信頼しそして愛し、現場を任せてきた
日本理化学工業が「日本でいちばん大切にしたい会社」に
選ばれた理由が解明できました。




[PR]
by kannamijohhou | 2017-06-02 09:52 | Comments(0)

21日(日) 尼崎あきんど倶楽部の親睦行事である
「イチゴ狩り&ビール工場見学」が開催され、参加しました。
参加者は会員や家族など含め48名でした。

朝9時30分に阪神尼崎駅前をバスで出発し、途中JR尼崎に立ち寄り
そこから一路神戸市北区にある前中農園に向かいました。

あきんど倶楽部の親睦事業に参加するのは久しぶりですが、
バスに乗る前から、ビールをプシュッ!と開け・・楽しいですね。
f0211218_17303053.jpg
1時間少しで、現地に到着。
二郎(にろう)イチゴというらしく、甘い匂いが漂っています。

イチゴ狩りの説明を聞き、早速イチゴ狩りを開始しました。
ハウスの中は蒸し暑いかと思いきや、割と涼しかったです。
f0211218_17300622.jpg
おっ 美味しそうなイチゴが実ってますね。
大粒のイチゴがゴロゴロありました。
f0211218_17301735.jpg
この皿を10皿くらい収穫し、食べるわ食べるわ。
バーのマスターは、さすがに用意が良く、
砂糖、練乳、牛乳やグチュッとつぶすやつ(なんというものか知りません)
等々を持参して、その場はイチゴバーと変わりました。
チューハイにイチゴを混ぜたものも頂きましたが、これ美味しい!
イチゴ100個以上も平らげた強者もいました。
f0211218_17304096.jpg
イチゴ狩りと昼食(弁当+イチゴ)の楽しいひとときを
過ごすことができました。もう満足。
f0211218_17305536.jpg
そして午後からは、バスでキリンビール神戸工場に移動して、
工場見学です。
主に一番搾り製法について、詳しく教えていただきました。
日曜日なので、工場製造ラインが止まっていたのが残念です。
f0211218_17310323.jpg
ひととおりの説明を受けた後、
お楽しみの試飲会です。
3杯まで飲み比べができるシステムとなっています。
一番搾り神戸づくりや一番搾りプレミアムなどなど

最後にラガービールの瓶ビールを飲みましたが、
やはりラガービールが美味しいな、という声が聞こえてきました。
ラガービールは一番搾りと二番搾りをブレンドさせて
苦味も加わって美味しさが増すそうです。

この一日、天候も最高に良く
楽しい春の一日を過ごすことができました。
親睦委員会の皆さん、ありがとうございました。

[PR]
by kannamijohhou | 2017-05-23 17:52 | Comments(0)

昨日(14日)淀川河川敷にて開催された
「第5回淀川スプリング駅伝大会」に武庫川SCから4チーム参加しました。
参加チームは約100チームという規模で、ほんわかとした雰囲気の中で
開催される手作りの駅伝大会です。
昨年参加して楽しかったので、今年も是非出場!と楽しみにしていました。
昨年同様の素晴らしい天候に恵まれ、
汗をいっぱい掻きながらタスキを繋ぎ、4チーム共無事に完走できました。
f0211218_13465735.jpg
駅伝終了後は、塚口の居酒屋「万塚口店」にて打ち上げ会!
参加したメンバーによる自己紹介では、駅伝を走って・・・・
についてそれぞれの感想を述べていただきました。
また来年も参加したいですねぇ~

[PR]
by kannamijohhou | 2017-05-15 13:49 | Comments(0)

8日に都ホテルニューアルカイックに於いて
あきんど倶楽部5月度定例会&総会懇親会を開催しました。
f0211218_20011618.jpg
今年度初の定例会&懇親会となり、
私が委員長を務める総務委員会の担当例会でした。
入念な打ち合わせを行い、準備も万端にこなせました。

定例会は順調に約25分程度で閉会を迎え、
総会懇親会に突入しました。
この懇親会には、尼崎市長をはじめ兵庫県からや
各種団体の代表の方など14名を来賓としてお迎えしています。

会長による挨拶で始まり、市長、県民センター長の挨拶と続き、
商工会議所専務の発声で「乾杯」と宴は始まりました。
f0211218_20052104.jpg
しばしの歓談後、本日のメインアトラクションです。
今回は尼崎出身の世界に羽ばたくアーチストにお越しいただきました。

まず最初は、津軽三味線世界チャンピオンとなった佐山千尋さん。
今年の秋にはアメリカでの演奏活動を続けるという堂々の演奏。
迫力満点の素晴らしい5曲の演奏をしていただきました。
f0211218_20110549.jpg
そして、次に登場いただいたのは、昨年の尼崎市制100周年記念大使
として活躍されている、尼崎出身の元保育士デュオ「あまゆーず」。

最近はライブ活動の他に、FM局でのDJや、雑誌・ポスターのモデル、
新聞コラムなどにも取り組まれています。
f0211218_20141089.jpg
まず最初は、尼崎市市制100周年記念ソング「あまがすき」です。
その他に、いろいろな歌を披露していただき、終了後には
会場から「アンコール!」 おまけにもう1曲歌っていただき、
会場は、もう大盛り上がりとなりました。

この懇親会の企画に快諾いただいた佐山千尋さんと
あまゆーずさんに心より感謝申し上げます。
f0211218_20181185.jpg
最後に佐山千尋さんとの2ショット写真も撮っていただきましたよ。
この盛り上がりで、無事に例会&総会懇親会はお開きとなりました。

f0211218_20200260.jpg
そして、この定例会で新メンバーとなられた佳奈ちゃん。
これからの活躍に期待しています。

[PR]
by kannamijohhou | 2017-05-09 20:21 | Comments(0)

5月5日 子供の日に長居公園のバーベキューエリアにて開催された
「わーわーずバーベキュー大会」に初参加しました。
このBBQ大会は、ブラインドランナーとガイドランナーとの
交流を図るために、長居わーわーずの有志が企画したものです。
参加人数は、ブラインド56名、ガイド76名 計132名という
大がかりなBBQ大会です。
f0211218_19395306.jpg
メニューは、焼肉のみならず、
ぶっかけ冷やしうどん、豚の角煮バーガー、鶏の唐揚げ
たこ焼き、イカ焼き、アメリカンドッグ・・・・
〆にはスパゲッティカルボナーラも作るという本格的です。
f0211218_19394466.jpg
私は、イカ焼きを担当し、ひたすら焼き続けました。
最初は量が多すぎてはみ出たり、焦げたりと散々でしたが、
30分も焼くと、プロ並み(?)の焼き加減になってきました。
f0211218_19401568.jpg
イカ焼きが終了した後は、隣で奮闘中のたこ焼きに参戦!
これまた焼き続けました。

ビールやチューハイが100円なので、ついつい呑み過ぎて
最後はフラフラになりましたが・・・・
f0211218_19400446.jpg
最後は、ギター演奏による合唱もあり、久しぶりに心から
楽しむことができました。
そして、たくさんのブラインドランナーとも知り合いになれ、
最高の一日でした。
また来月は、伴走でがんばります!



[PR]
by kannamijohhou | 2017-05-09 19:51 | Comments(0)

昨日(30日)春の好天に恵まれ、久しぶりに独り練習会を行いました。
この日のコースは、自宅をスタートし武庫川河川敷を北上し、
報徳学園前から西に進み、関西学院前を通過して、甲山森林公園へ。
f0211218_18022658.jpg
途中の仁川ゆりのガーデンでは、シバザクラが綺麗に咲き誇っていました。
ここから少し上りで、森林公園に。
森林公園の展望台からは、甲山がキレイに見えました。
f0211218_18044889.jpg
ここから少し下り、神呪寺までのややきつい登りを走り切りました。
神呪寺は毎年新年の初日の出を拝むポイントです。
f0211218_18065584.jpg
神呪寺の階段を下り、再びきつい坂道を上ると、
北山貯水池に到着しました。
池の周りを走り、鷲林寺の下まで快調に走りきることができました。

そして、道を済むと鷲林寺への急坂が待ち受けていました。
何とか走り切り、鷲林寺に到着です。
f0211218_18115768.jpg
鷲林寺で少し休憩後、道を下り
道沿いにあるカフェ「Ascocenda(アスコセンダ)」へ。
f0211218_18121870.jpg
この独り練習会の目的は、このカフェに立ち寄ることだったのです。
このカフェは、大学の1年先輩の中野裕子さんが経営するカフェです。
先日の校友会兵庫支部設立総会時にお知り合いになり、その話をお聞きし
一度ランニング時にお邪魔したいと思っていました。
f0211218_18110064.jpg
いろいろなメニューのランチがありましたが、
カレーハンバーグランチを注文しました。

自家製の手ごねハンバーグにカレーとチーズをのせて
オープンで焼いたカレーハンバーグ、これまた自家製
中野農園の採れたての野菜をバジルソースで食べるサラダ、
ホウレンソウ、ピクルス、玉子豆腐、十五穀米とボリュームも抜群
野菜の甘さ、美味しさに感激しました。
もちろんハンバーグも最高に美味しかったです。
f0211218_18113895.jpg
そこに、このデザートとドリンクが付きます。
これで1,600円に納得です。これはクセになりそうですね。

このランチに大満足でお勘定!と、その前に中野さんに挨拶をと思い
声を掛けると、突然の訪問を大変喜んで下さり、アップルパイを
特別に御馳走になりました。
f0211218_18112732.jpg
ふわふわの焼きたての自家製アップルパイです。
こんな美味しいパイは食べたことがない、と言っても過言ではありません。
本当に御馳走になり、ありがとうございました。

来月号の「走り続ける文具屋さんチラシ」のお店紹介コーナーに
紹介させていただくことが決まりました。

山あいの自然あふれる地で、甲山を眺めながら
紅茶を飲みながら、ちょっと贅沢な時間を過ごせる素敵なカフェです。
是非、ランニング途中に立ち寄りたいお気に入りのカフェになりました。



[PR]
by kannamijohhou | 2017-05-01 18:34 | Comments(0)