真夏の申告駅伝に参加!

真夏日が続く中で走り続けることは難しいですね。
先日走ったよるカモメ12時間走は、
比較的涼しい夜に走るので、まあなんとか走れますが。

8月13日(日)に開催した武庫川ロード記録会には、
この暑いにもかかわらず、70~80名のランナーが
参加して、元気に完走されていました。
f0211218_09140355.jpg
ロード記録会が終了後、この時期恒例となっている
「申告タイム駅伝」を開催しました。

速く走るのみでなく、自分が申告したタイムに
近いことが勝つ条件です。
1周2Kmコースを4人でつなぐ駅伝です。

チーム表彰と個人表彰の両方で行われます。
暑い中とはいえ、2Kmの距離ですから
みんなかなり自己ベストに近い走りをされます。
したがって、申告タイムは自己ベストに近いタイム
を申告した方がいい結果になるというものです。

私は10分10秒の申告タイムでスタートしましたが、
アンカーで、6チーム中最下位でタスキを受け取ったため、
前のランナーを追いかける形となり、
いつも以上にスピードを上げて、2位で無事ゴール。
しかし、申告よりもかなり速いタイムであったので、
チームとしては最下位。個人でも最下位近くでしたが、
真夏の申告タイム駅伝は楽しいなぁ。
と感じた真夏の一日でした。




[PR]
# by kannamijohhou | 2017-08-18 09:23 | Comments(0)

8月7日(月) エフエムあまがさきの生放送番組「モーニングアベニュー」
のトーキングスタジアムコーナーにゲスト出演させていただきました。

月曜日のモーニングアベニューのトーキングスタジアムは、
様々なジャンルのスポーツ情報や話題をお届けするコーナーです。
この日は、NPO法人 武庫川スポーツクラブの理事長として、
10時20分から15分程度の登場させていただきました。
f0211218_13102041.jpg
月曜日のパーソナリティは、chocoさんです。
始めに「官浪伸次」についてのマラソン談話から始まり、
続いて「武庫川スポーツクラブ」についての概要紹介、
発足したきっかけは? どんなメンバーがいるの?
そして、どんな恒例の大会があるの? よるカモメ12時間走は面白そう・・・
そんな内容での対談となりました。

最後には、現在受付している「くすのき駅伝大会」のPR
最後には、理事長としてラジオをお聴きのリスナーへのメッセージで
締めくくりました。
このコーナーに出演するのは、今回で3回目です。
どれだけの人が聴いてくれていたかなぁ?


[PR]
# by kannamijohhou | 2017-08-09 13:21 | Comments(0)

8月5(土) ~6日(日) 尼崎市立尼崎双星高校にて開催された
「みんなのサマーセミナー2017」。
まちの人が一日センセイになって、
一般の人である生徒に教える「学校ごっこ」です。

今回で3回目になるのですが、私は1回目からセンセイとして参加していて、
今回で3回目となります。

今年は昨年よりも更にパワーアップして、350名ものセンセイが登録です。
f0211218_15514701.jpg
昨年までは会場が百合学院でしたが、
今年から尼崎双星高校に移りました。

私の授業は、6日(日) 第4時限目で、
「楽しい文房具の世界を体験しよう!」とのテーマで、
小学生から大人まで、みんなが楽しめる内容での授業です。
f0211218_15560478.jpg
生徒としての参加者は年々増加し、昨年の倍以上となる
31名もの方々に出席いただきました。
小学生から大人の方までさまざまです。

今回の50分授業は、最初に話題の文房具紹介です。
新製品ではないのですが、あまり知られていない
みんながアッと驚く文房具を数点用意し、披露しました。

そして、本題は①筆記具、②消しゴム、③セロテープ、④のり、
⑤シヤチハタ に分けてこのカテゴリーでの雑学について
お話しさせていただきました。
f0211218_16020925.jpg
筆記具では、鉛筆から始まる筆記具の歴史を
日本の歴史と対比しながら、官浪流の歴史説明です。

また、「消せるボールペン」のあまり誰も語らない話。
パイロットと三菱鉛筆の技術の競い合い・・・
そもそもなぜ消えるのか?
このインキの開発者は、何を見てこのインキを作ろうとしたのか?
そんな話題を中心に話させていただきました。

消しゴムでは、「暮しの手帖」の消しゴムテストの話。
「トト姉ちゃん」を見ていた人は、なるほどと納得されていました。
また、消字率とは? あまり一般人には関係ない話ですが、興味ありますね。

セロテープは商標登録? なんと50ミクロンのテープが
4層構造になっていたとは・・・・

のりの種類は? でんぷん糊の主成分は? 米? 小麦粉? トウモロコシ?
「シヤチハタ」って社名なんですよ。
Xスタンパー誕生に、ゴムに混ぜるもの何がポイント? ・・・・・
f0211218_16084361.jpg
そんな感じで講座は進み、最後のシヤチハタの話は
かなり急ぎ足での説明となってしまいました。

40分ですべて説明が終わり、残りの10分間でテストです。
どれだけセンセイの話を真剣に聴いていたか?
を確かめるクイズを出し、「ハイ!」と正解した人には
文房具のプレゼントをするという、皆さんお楽しみコーナーです。

ただ単に新発売の文房具紹介のみならず、
その文房具がどのようにして生まれたか、また開発者の秘話は?
みんなが知らない文房具の謎・・・についての授業となりました。

授業終了後、参加された方から、
どこに行けばこんな話が聞けますか?
なぜ、そんなに文房具に詳しいのですか?
今度の文具塾に参加したいのですが・・・
などなどいろいろ反応していただき、感謝です。

文房具が好きな人(特に若い女性)が、この授業に興味を
持って参加していただいていること、大変嬉しい限りです。
来年は、満員御礼の札が掛かるほどの生徒さんに参加してほしいです。
そのために、文房具の勉強をさらに極めます。



[PR]
# by kannamijohhou | 2017-08-07 16:22 | Comments(0)

武庫川スポーツクラブ 夏の風物詩ともなった
「第16回武庫川よるカモメ12時間走」を7月29日~30日に
盛大に開催することができました。

午後7時から翌朝7時までの12時間をチームでバトンタッチ
しながら走り続けるマラソンイベントです。
今回は35チーム350名の参加によっての開催でした。

午後7時 大会会長である私の号砲により、第1走ランナーが
夕暮れの中、走り出しました。

真夏のこの時期、昼間は暑すぎてとても走ることはできません。
しかし、この時間帯は比較的涼しく走ることができます。

私は、クラブチームである「ハゲ熊と猿軍団」のチーム代表者。
そして、視覚障がいランナーとガイドによる「長居わーわーず」
チームの選手として、掛け持ちで参加しました。
f0211218_09550750.jpg
1周2Kmコースを1~3周ずつはしり、バトン代わりの懐中電灯で
バトンタッチして12時間で何周走ったか、というランニング大会です。
とはいってもこの大会は速さを競うものではなく、12時間を仲間
ランナーで楽しく過ごすことが基本です。

エイドステーションでは、ドリンクをはじめ、オレンジやバナナ
スイカなどの果物、そして冷やしソーメンやおにぎり、カップラーメン
等の食材が提供されます。

休憩を十分にとりながら、みんな走り続けました。
しかし、午前5時頃、雷音とともに突風、豪雨に見舞われ、
安全面を考慮して、大会をその時点で中止とさせていただきました。
したがって、10時間走ということになりました。
f0211218_09551798.jpg
午後7時過ぎから予定していた打ち上げ会を午後6時に変更して、
予定通り、楽しい打ち上げ会も行うことができました。

この大会にご参加いただいた35チーム350名のランナーの方々、
そして事前の準備から当日も一晩中協力いただいたスタッフの
方々に厚くお礼を申し上げます。
また、来年お会いしましょう!



[PR]
# by kannamijohhou | 2017-07-31 10:05 | Comments(0)

7月23日(日) 和歌山県紀伊田辺市にて開催された
「追手門学院大学校友会・和歌山支部総会」に出席しました。
f0211218_18102314.jpg
朝の8時30分に新大阪駅に集合して、くろしお号にて
天王寺、和歌山で合流のメンバーとともに、紀伊田辺に向かいました。

約2時間半の久しぶりの電車旅気分を味わえました。
11時15分頃に紀伊田辺駅に到着。
すぐに総会会場である紀伊田辺シティプラザホテルへ。
f0211218_18110083.jpg
11時30分頃から、和歌山支部総会が開始されました。
まずは、支部長、校友会会長の挨拶があり、
地域創造学部の峯俊准教授による「産学官民連携プロジェクト活動報告」
の基調講演をいただきました。

その後、追手門学院の胸永専務理事より
「現代未聞 追手門」をテーマにビデオを鑑賞しながら
お話しいただきました。
f0211218_18105486.jpg
その後、和歌山支部総会を行い、閉会。
場所を移動し、懇親会の開宴です。
f0211218_18111653.jpg
キリンの一番搾り「和歌山の乾杯」で乾杯。
やや柑橘系の香りがするビールでした。
f0211218_18110928.jpg
昼食にしては豪華な御善で、食べごたえがありましたね。
この席では、校友会や大学職員や現役学生との交流を図ることが
できました。

懇親会終了後は、バスで中辺路まで移動し、
プチ熊野古道散策となり、熊野古道の雰囲気を味わえました。
いろいろ企画して頂いた和歌山支部の役員の方々に
感謝申し上げます。
次は、8月5日の京都支部総会です。


[PR]
# by kannamijohhou | 2017-07-28 18:26 | Comments(0)