母校の大学祭で、文房具講座を行いました!

11月4日~5日は、母校である追手門学院大学の学祭「将軍山祭」が
開催されました。
追手門学院大学の将軍山祭は、私が現役学生の頃には
実行委員として活躍していた懐かしい大学祭です。

今年から大学と実行委員会との話し合いで、
派手に芸能人を呼んで開催するのではなく、
アカデミックな学祭としたいとのことらしいです。

そこで、学内の2講義室を使っての「みんなでつくるワークショップ」
と題して、現役学生や卒業生による講義やセミナーで
それぞれの分野での活動を発表する場を提供していただきました。

f0211218_07200159.jpg
私は、第1時限目と第5時限目の2時限の講義を行いました。
第1時限目は「楽しい文具の世界~筆記具編」をテーマに
筆記具の歴史や開発秘話、そして消せるボールペンの経緯
パイロットと三菱鉛筆との提訴問題にも触れさせていただきました。
f0211218_07210539.jpg
そして、第5時限目は「楽しい文具の世界~ヒット商品編~」と題して
消しゴムやのり、シヤチハタ印、ホッチキス、ポストイット・・・
ロングヒットを続けている文具がどのように作られ、どのように活用
されているのか、などについて語らせていただきました。
2講座ともに学生さんに、熱心に聴講いただき、いい勉強になりました。
また機会があれば、是非大学での講義をさせていただきたいです。



[PR]
by kannamijohhou | 2017-11-08 07:26 | Comments(0)