「第16回武庫川よるカモメ12時間走」を開催しました!

武庫川スポーツクラブ 夏の風物詩ともなった
「第16回武庫川よるカモメ12時間走」を7月29日~30日に
盛大に開催することができました。

午後7時から翌朝7時までの12時間をチームでバトンタッチ
しながら走り続けるマラソンイベントです。
今回は35チーム350名の参加によっての開催でした。

午後7時 大会会長である私の号砲により、第1走ランナーが
夕暮れの中、走り出しました。

真夏のこの時期、昼間は暑すぎてとても走ることはできません。
しかし、この時間帯は比較的涼しく走ることができます。

私は、クラブチームである「ハゲ熊と猿軍団」のチーム代表者。
そして、視覚障がいランナーとガイドによる「長居わーわーず」
チームの選手として、掛け持ちで参加しました。
f0211218_09550750.jpg
1周2Kmコースを1~3周ずつはしり、バトン代わりの懐中電灯で
バトンタッチして12時間で何周走ったか、というランニング大会です。
とはいってもこの大会は速さを競うものではなく、12時間を仲間
ランナーで楽しく過ごすことが基本です。

エイドステーションでは、ドリンクをはじめ、オレンジやバナナ
スイカなどの果物、そして冷やしソーメンやおにぎり、カップラーメン
等の食材が提供されます。

休憩を十分にとりながら、みんな走り続けました。
しかし、午前5時頃、雷音とともに突風、豪雨に見舞われ、
安全面を考慮して、大会をその時点で中止とさせていただきました。
したがって、10時間走ということになりました。
f0211218_09551798.jpg
午後7時過ぎから予定していた打ち上げ会を午後6時に変更して、
予定通り、楽しい打ち上げ会も行うことができました。

この大会にご参加いただいた35チーム350名のランナーの方々、
そして事前の準備から当日も一晩中協力いただいたスタッフの
方々に厚くお礼を申し上げます。
また、来年お会いしましょう!



[PR]
by kannamijohhou | 2017-07-31 10:05 | Comments(0)