尼崎あきんど倶楽部の全体事業で「尼崎学園」訪問!

昨日(11日) 尼崎あきんど倶楽部の全体事業として、
神戸市北区にある児童養護施設「尼崎学園」を訪問しました。
f0211218_14223326.jpg
尼崎学園は、保護者のいない児童、虐待されている児童、
その他養護を必要とする児童を養護する施設です。
さまざまな事情により、家庭での養育が困難な2才から18才
までのこどもたちかが生活しています。

尼崎あきんど倶楽部では一昨年から、年に一度訪問して
こどもたちと一緒に調理をしたり、いろんな職業体験を
してもらえるような形で訪問させていただいています。
f0211218_14222282.jpg
今年もあきんど倶楽部メンバー約20名で訪問し、
ちゃんこ鍋やおにぎり、フランクフルト焼きなどの
調理実習をこども達約40名とともに行いました。
おにぎり作りは、みんなワイワイガヤガヤと楽しい時間で、
さまざまな形のおにぎりが出来上がりました。

そして、各ユニット別で昼食を楽しみました。
各部屋では、こども達といろんな話で盛り上がったようです。
f0211218_14224551.jpg
午後からは、あきんどメンバーによる職業体験です。
運送屋さんがトラックを持ち込んでの試乗体験、
点字ブロック作り体験、端材木材でのミニチュア椅子製作体験、
ネイル体験、美容師体験・・・など行い、どの体験も好評でした。
その中で、私はA1大判ぬり絵「ヌーリエ」と色鉛筆を持参し、
複数人数によるぬり絵の体験を行いました。
目を輝かせ、必死に塗るこどもたちが印象的でした。
塗っている場面は、こどもたちの写真NGなので、ありませんが。
f0211218_14225564.jpg
わずかな時間でしたが、一日こどもたちと楽しく過ごすことができました。
私たちは、こどもの幸せと心豊かで健やかな成長を見守りながら、
自立して職業に就けるように、これからも支援していきたいと思っています。


[PR]
by kannamijohhou | 2017-06-12 14:45 | Comments(0)