「第14回 官浪の文具塾」(シード編)を開催しました。

23日(土) JR尼崎駅前のホテル「ホップイン」アミングに於いて
「第14回官浪の文具塾」を開催しました。
今回は、弁護士や中小企業診断士、経営コンサルタント、市会議員・・・・
と多彩なメンバー15名で、開催することができました。
f0211218_14325912.jpg
今回のゲストは、消しゴムのトップメーカーであり、
世界初で修正テープを開発した「シード」さんでした。
f0211218_14341108.jpg
昨年に創業101年を迎えた老舗文具メーカーであるシード。
もともとは三木康作ゴム製作所として大正4年に創業されました。

その歴史や消しゴムメーカーとして発展するまでの経緯を
ゲストの尾崎氏に説明してもらいました。
f0211218_14375077.jpg
昭和31年にプラスチック消しゴムを開発したことにより、
消字力が格段に向上し、大いに注目を集めました。

写真上は、プラスチック消しゴム「Radar」のシリーズで、
S-10000はなんと10,000円もする巨大消しゴム。
ある参加者が、「これ、欲しい」と買って帰られました。
息子におみやげとして、欲しかったとのこと。
f0211218_14415017.jpg
消しゴムに次いでは、世界発の開発商品である修正テープ「ケシワード」。
この修正テープは、カセットテープの巻き取り方式をヒントに
開発されたそうです。今では、当たり前の商品ですが、
この発明は、素晴らしいですね。
f0211218_14442787.jpg
文具の消しゴムだけではなく、壁の汚れを取る消しゴムや
さび取り、水アカ汚れなどを取る消しゴムも発売されています。

その中で、ゴム印・はんこの汚れを取りは、オフィスや家庭の
必需品として活躍しそうですね。
f0211218_14470012.jpg
そして、今回の文具おみやげは、シード製の「消す文房具」セット。
これは、参加者全員にプレゼントしました。嬉しいですね。

今回も充実した内容の文具塾となりました。
もちろん、塾終了後の懇親会は、文房具の話題で大盛り上がりに
なったことは言うまでもありません。
参加していただいた方々、ありがとうございました。

次回は7月23日(土)を予定しています。
できれば、今年創業100周年を迎えた「マジックインキ」で
お馴染みの寺西化学工業さんをゲストにお迎えできれば、
と思っています。決定次第、ご連絡致します。



[PR]
by kannamijohhou | 2016-04-27 14:52 | Comments(0)