官浪の東京文房具探訪~山田文具店他編~

30日(土)東京文房具探訪の第4弾です。
新宿からJR中央線に乗り、約20分で「三鷹駅」に到着しました。
山田文具店に行くために、駅にある付近の案内地図で場所を確認して、歩くこと約7分。
賑やかな商店街を通過して進むと、案外簡単に見つけることができました。
三鷹産業プラザというビルの1Fにあるお店で、隣にカフェが併設されています。
土曜日の昼時とあって、カフェは満席でした。
f0211218_12590796.jpg
f0211218_13041323.jpg
店内に入ると、おしゃれで綺麗な文具店です。文房具の陳列は、話題の最新文房具から昔懐かしい文房具まで幅広く取り揃えられています。
現行の商品でも他店には置いていないデザインの文房具が多数陳列されています。
何時間眺めていても飽きない、という感じのお店です。
図書館用品コーナーもあり、学生時代を思い出しながら、楽しいひとときを過ごすことができました。

山田文具店
東京都三鷹市下連雀3-38-4 三鷹産業プラザ1F  ☎0422-38-8689
http://yamadastationery.jp/



そして、JR中央線で東京駅に戻り、山手線の「有楽町駅」で下車。
銀座に向かって歩き、路地裏の宝童稲荷の前にある文房具店「五十音」に立ち寄りました。
賑やかな銀座の街から少し奥まったところにあり、隠れ家的な文房具店です。
店内には、コーリン鉛筆、ヨット鉛筆など懐かしい昭和文具が、四畳半ほどの小さな店舗に陳列されています。また、オリジナル文具の数々もありました。
f0211218_13114753.jpg
五十音 (ごじゅうおん)
東京都中央区銀座4-3-5 宝童稲荷前 
http://www.gojuon.com/

銀座から東京駅まで歩いて帰る途中、地下鉄京橋駅近くのパイロットコーポレーション本社の2FにあるPILOT・筆記具ミュージアムに寄りました。
万年筆マニアにとってはたまらなく嬉しい、国内随一のペン・ミュージアムです。
初の国産万年筆(大正7年)や蒔絵万年筆なども展示されています。
その他、筆記具の歴史や仕組みについての展示もあり、見ごたえがありました。
この日は、PILOT製ドローイングペンによる絵画展「土井宏之展 ペン&アート」も開催されていました。
f0211218_13251580.jpg
パイロットコーポレーション
東京都中央区京橋2-6-1  ☎03-3538-3700
http://www.pilot.co.jp/company/









[PR]
by kannamijohhou | 2013-12-06 13:29 | Comments(0)