「文具業界の今後を語り合う会」を開催

f0211218_12195217.jpg

昨日は、塚口の「みもざ」さんに於いて、低迷を続ける文具業界の活性化と将来を語り合う会を行いました。
最近は、様々な業種で価格破壊が進み、昔のような仕入れた商品を販売する商売は成り立たなくなってきました。特に文具業界は通販が広がり、1万5000店ほどあった文具店が倒産や廃業によって、現在では8000店以下になっていると聞いています。しかしながら、その中で文具メーカーはしのぎを削り、新製品、アイデア商品の数々を発売してきています。私たち文具販売業としては、さまざまなメーカーから発売されるアイデア文房具を一般ユーザーの方々に的確に伝える必要があると思います。
東京では文具販売者、文具メーカー、文具好きの人達を集めて文具朝食会なるものを開催しているそうです。関西地区でも是非、このような文具を語る会を立ち上げたいと思い、多くの方たちと打ち合わせをしているところです。効果的なプレゼンテーションの行い方、アイデア文房具開発秘話の研究・・・・
毎回盛り上がっています。そして昨日は、みもざさんの美味しい料理の数々を堪能しながら、またまた盛り上がりました。写真はみもざさんの美味しい料理です。

[PR]
by kannamijohhou | 2012-06-02 12:21 | Comments(0)