丹波大豆使用!新感覚の「六甲あげ」登場!!

f0211218_13382421.jpg

厳選した丹波大豆と良質の油だけを使用し、一枚一枚丁寧に仕上げた油揚げ「六甲あげ」が今ネットの世界で話題になっています。昨年商品化されてから、累計販売枚数は2万枚を突破する勢いらしいです。この「六甲あげ」は、お味噌汁、うどん、鍋などにバリバリ割って入れるだけの簡単さ。余分な水分を抜き、味を凝縮させているので、大豆の旨味が出汁に広がります。
先日、京都亀岡市で「六甲あげ」を販売されている尼崎市在住の岡本千英さんと知り合いになり、近くの居酒屋さんで商談後、味噌汁に入れて煮込んでもらいました。じゅわ~という食感と口いっぱいに広がる大豆の旨味に感激しました。「これは美味い!」ということで、走り続ける文具屋で取り扱うことにさせてもらいました。この商品は常温で3ヶ月と日持ちするので、まとめ買いもOKです。
なお、「六甲あげ」のネーミングですが、亀岡と尼崎をつなぐ架け橋になってほしいという思いと阪神タイガースへの想いからつけたそうですが、多分岡本さんが阪神ファンだったからでしょうね。
京都亀岡・こぞう村 六甲あげ(約10cm×10cm 2枚入り)を140円(税込み)で好評販売中です。

[PR]
by kannamijohhou | 2012-05-25 13:54 | Comments(0)