尼崎八景煎餅 恵比須堂さんへぶらり

先週の土曜日に、尼崎八景煎餅で有名な「恵比須堂さん」にぶらりと訪問してきました。
f0211218_134241.jpg
恵比須堂の店主である伊達和範さん(写真左)とは尼崎あきんど倶楽部の仲間です。阪神尼崎の南で、寺町近くの静か場所にあり、昭和の匂いのするお店でした。昭和7年、大阪で粟・岩おこしの製造・卸で創業され78年の老舗です。恵比須堂さんの名物は、「尼崎八景煎餅」でその名のとおり近松寺、寺町、田能遺跡など尼崎の名所が描かれた煎餅です。昔懐かしいほんのりとした下町の甘さを感じる瓦せんべいです。メイドイン尼崎ショップでも購入できます。この瓦煎餅にいろいろな焼印を押し、オリジナルのせんべいを作ってもらうことができます。店内の壁には、各種団体、学校、寺社、歌手などの焼印がところ狭しと並べられています。皆さんも世界に唯ひとつの「オリジナルデザインせんべい」を作ってみませんか?と伊達さん。煎餅の焼き方、焼印の仕方等見させていただき、とてもいい勉強になりました。

f0211218_1351565.jpg

せんべいのご用命は恵比須堂 
尼崎市東桜木町116 TEL.06-6411-2594 FAX.06-6411-0454までお問合せ下さい。

[PR]
by kannamijohhou | 2011-01-21 13:09 | Comments(0)